ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

雑記

去年のゲームショウ(TGS2013)の記事を旧ブログから移行。今年の記事と比べてみると…

更新日:

見ているところや記事の書き方が違う

アメブロから去年のゲームショウの記事を発掘してきました。

今年のゲームショウ記事と比べると、いろいろ視点や取り上げるゲームなどの違いがあって面白いですね(*´∀`) 良かったら今年の記事と見比べてみてください。

【TGS2013の記事(去年)】

おしょ~の2013東京ゲームショウレポート! 新型ハード&ソフト編

おしょ~の2013東京ゲームショウレポート! 既存ハードのソフト編 その1

おしょ~の2013東京ゲームショウレポート! 既存ハードのソフト編 その2

おしょ~の2013東京ゲームショウレポート! その他&総括

 

【TGS2014の記事(今年)】

【おしょ~の2014東京ゲームショウレポート】ブラッドボーンの完成度が高すぎ!

【おしょ~の2014東京ゲームショウレポート 】 現行機もまだまだ元気!

【おしょ~の2014東京ゲームショウレポート】OculusブースでVRを体験して分かった無限の可能性

【おしょ~の東京ゲームショウ2014レポート】今年のTGSを振り返る

 

やはり2013の目玉はPS4だったので一目散にPS4の試遊へ行っていますね。一番最初にどこのブースで、何のゲームを遊ぶか?がゲームショウ午前中の動きでは重要ですね。

ただ、2013はたしか10時前ぐらいに入場したため、PS4の試遊でゲームがあまり選べなかったのがちょっと痛かったです。今年は早くに出撃して現地に到着できたので、だいぶ選択肢を広くとることができました。

 

記録として残しておくことで変化がわかる

自分の考え方や視点がどう変化したか、また変わっていないか?記事として残しておくと、それが客観的に判断できます。旧ブログはアメブロだったので、いつサービスが終わるかわかりません。なのでタイミング的にもゲームショウが終わった今がちょうど良かったです。

これまでは感性のままにブースを回ってきましたが、来年はあらかじめ記事の大枠を決めておいて、それに基づいて取材してみようと思います。今回のVRヘッドセットのように、下手すると見逃してしまうようなブースに面白い体験が眠っていることもあるので(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-雑記
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.