ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

【2017年版】ゲーム歴39年のおしょ~が選ぶ、ゲームサントラ ベスト5

投稿日:

2017年に『手に入れた』ゲームサントラの中から選出

2017年もあとちょっと…。

年末恒例となった『ゲームサントラ ベスト5』、今年もやっちゃいます!

おしょ~が2017年に入手したゲームサントラ(※ソフト内同梱や特典サントラ含む)の中からベスト5を選びます。

2016年の1位は『まもるクンは呪われてしまった! アレンジトラックス』2015年はスプラトゥーンのサントラが1位でしたが今年は何が1位になるのか…。

5位から発表です!

 

5位 VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)オリジナルサウンドトラック

20171204 VA-11 Hall-A OST001

先日、VITAで発売されたAVG『VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)』。その予約特典として付属していたサントラが5位となりました!

ボーカル曲1曲を含む全16曲という予約特典とは思えない収録曲数。それに加え曲自体の完成度がとても高い! 普通に3000円ぐらいのサントラとして売っていてもおかしくないレベルの1枚です。

デジタルで購入はできるものの、現物CD世代の自分としては入手できて大満足の1枚となりました。

関連記事:VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)オリジナルサウンドトラック【ゲームサントラ千夜一夜 129夜】

 

4位 ショベルナイト オリジナル・サウンドトラック

ショベルナイト

4位はショベルナイトのサントラ!

レトロなアクション風味ながら、ゲーム性もBGMも激烈に高評価だったショベルナイト。海外でサントラが先行発売して日本はその後だったのですが待ちきれずに海外サントラを買ってしまったのはいい思い出(笑)

ジェイク・カウフマン氏によるレトロ感溢れるメロディアスな楽曲群。ゲーム初プレイ時、タイトル画面で流れる『Main Theme』を耳にしたときの衝撃…今の時代にこんなレトロ感満載の、劇的な旋律を作り出せる人が世界に存在するのか!と思ったのは今でも忘れられないです。

ファミコン世代にぶっ刺さる完璧な1枚!

関連記事:ショベルナイト[3DS/WiiU]。ファミコン世代ゲーマーのマストアイテム!【レビュー】

 

3位 BLUE REFLECTION オフィシャルサウンドトラック

20170415BLUEREFLECTIONOST002

3位はコーエーテクモから発売されたRPG『BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション)』のサントラ!

実は通常版を買ったのですが、ゲームプレイ中に流れる曲が素晴らしく…後から限定版に付属していたサントラだけオークションで購入して手に入れるぐらいのレベルです。

穏やかな曲とバトル曲がくっきり別れて味付けされていて、その静と動のメリハリが気に入りました。あとはなんといってもバトル曲の『OVERDOSE』! この曲は初めて戦闘したときに耳にしてガツンとやられました。

電子的な音から始まりつつ、途中で入るピアノがとても印象深い疾走感フルパワーのBGM。作曲はアトリエシリーズで有名な浅野隼人さん。有名なのに自分は本サントラでお名前を知りました…お恥ずかしい。

限定版付属ということで普通に販売してない本サントラ。手に入れるにはオークションなどで買うしかないのがネックですが、それだけの価値があると断言します!

関連記事:BLUE REFLECTION オフィシャルサウンドトラック【ゲームサントラ千夜一夜 -第125夜-】

2位 SQUARE ENIX JAZZ -FINAL FANTASY-

20171127FFJAZZ002

2位はつい先日買ったばかりの『SQUARE ENIX JAZZ –FINAL FANTASY-』

基本的には原曲が好みの自分。そしてジャズという音楽ジャンルも若干苦手意識があったりしました。なので本サントラを買う前はだいじょうぶかなぁ…みたいな心配がありました。

ただ本サントラはそんな先入観を吹き飛ばすぐらいの出来。FF2や3の曲が選ばれているのも良かったですし、何より原曲から大幅にアレンジを施しながら、その芯には原曲へのリスペクトが感じられる仕上がり。

特にFF9の『独りじゃない』は原曲の悲壮感を残しつつも、メッチャクチャお洒落な曲に生まれ変わっています。フュージョン寄りのため、純粋なジャズとはいえないかもしれません。しかし逆にそれが自分にとってぶっ刺さる要因だったのかなとも思います。

関連記事:SQUARE ENIX JAZZ -FINAL FANTASY-【ゲームサントラ千夜一夜 -第126夜-】

 

さて、ついに1位の発表です!

 

 

 

 

 

1位 『ペルソナ5 オリジナルサウンドトラック』 & 『NieR:Automata Original Soundtrack』

20170117OST001

20170403NieRAutomataOST001

いやぁ…この2枚、どっちを1位にすればいいのか最後まで迷いました。迷った結果、『もうどっちも1位でいい』という結論に…(笑)

 

 

P52

今年1月に出たペルソナ5のサントラ。

ゲームプレイ時にその素晴らしい楽曲の数々を耳にしていました。100曲を超える曲がぎっしり詰まっている中、『Life Will Change』『Last Surprise』『Rivers In the Desert』などLynさんによるボーカル曲の力強さとポジティブなエネルギーは圧倒的で、元気が無いときに聴くと前向きになれるパワーをもらいました。

また、アシッドジャズをテーマに構築されたインスト曲は文句のつけようがありません。曲数が多くても1曲1曲を聴くとパッと場面が思い浮かぶような印象的なものが多いのも、作曲を担当した目黒将司さんの底知れぬ実力といえるでしょう。

関連記事:ペルソナ5 オリジナルサウンドトラック「完璧、にして鉄板。最高のゲームサントラ」【ゲームサントラ千夜一夜 -第121夜-】

 

ペルソナ5のサントラを聴いたときは今年1位は確定かなーと思っていたその2ヶ月後…

20170403NieRAutomataOST003

これが出ちゃうんですからねぇ…ニーア オートマタのサントラが。

前作ニーアの雰囲気は残しつつも、『遺サレタ場所/斜光』に代表される、どことなく空虚で寂しい世界観にマッチした楽曲群は琴線に触れまくりました。人気の高い『遊園施設』はもちろん、『曖昧ナ希望/氷雨』『愚カシイ兵器:丙』とか良曲の宝庫。

ニーアよりさらに閉じた絶望的な世界感を見事に表現していて、ゲームと切っても切り離せないというあたりではペルソナ5と同じですが、表現するところはまったく異質な2枚です。

関連記事:NieR:Automata Arranged & Unreleased Tracks【ゲームサントラ千夜一夜 131夜】

 

その2枚が共に1位を取るというのは、体験とBGMが密接に結びつくゲームミュージックならではなのかなぁ…とも思いました。

NieR_Automata_20170313023638

というわけでおしょ~的、2017年に入手したゲームサントラのベスト5をご紹介しました! 個人的なランク付けなので、これ以外のサントラも素敵なものが本当に多かった1年でした。

来年はまたどんなランキングになるのか…楽しみにしつつ、ランキングを終わります!

 

2017年入手ゲームサントラ一覧

今年は45枚! 去年より少なくなっちゃったので、来年は最低60枚は手に入れたいですね~。

・「ゴシックは魔法乙女」オリジナルサウンドトラックII
・「哭牙 KOKUGA」(コクガ)オリジナル・サウンドトラック
・BLUE REFLECTION オフィシャルサウンドトラック (3枚組)「プレミアムボックス」同梱物
・Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
・FINAL FANTASY XIV : Duality ~ Arrangement Album ~【映像付きサントラ】
・FLOWERS 冬篇 ORIGINAL SOUNDTRACK「HIVER」(初回限定版)
・From Astral to Umbral ~FINAL FANTASY XIV: BAND & PIANO Arrangement Album~ 【Blu-ray Disc Music】
・killer7 original sound track
・NAMCO MUSIC SALOON ~FROM GO VACATION
・NieR:Automata Arranged & Unreleased Tracks
・NieR:Automata Original Soundtrack(NieR:Automata オリジナル・サウンドトラック 特典CD付)
・Rom Cassette Disc in TAITO Vol.1
・SQUARE ENIX JAZZ -FINAL FANTASY-
・THE FAR EDGE OF FATE: FINAL FANTASY XIV ORIGINAL SOUNDTRACK【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
・TRIBUTE TO RYU UMEMOTO ~ Music From YU-NO
・VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)オリジナルサウンドトラック(ソフト特典)
・ヴェスタリアサーガ サウンドトラック
・カルドセプト リボルト オリジナルサウンドトラック -DynaMix-
・サガスカーレットグレイスオリジナル・サウンドトラック
・サンサーラ・ナーガ1&2 サウンドトラック
・ショベルナイト オリジナル・サウンドトラック
・スーパーロボット大戦外伝 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL サウンドストーム
・スペースインベーダーエクストリーム2 オーディオエレメント
・テクニクティクス リミックスVOL.2
・テクニクティクス リミックスVOL.3
・ニンテンドーDSソフト「ノーラと刻の工房 霧の森の魔女」オリジナル・サウンドトラック
・パックマン チャンピオンシップエディション サウンドトラックス
・ファルカタ アストラン・パードマの紋章? オリジナルサウンドトラック(デジタルミュージック)
・ブレイブフロンティア サウンドトラック
・プロギアの嵐 サウンド&アートコレクション
・ペルソナ5 オリジナル・サウンドトラック
・マリーのアトリエ オリジナル・サウンドトラック
・マリーのアトリエ(フルアレンジ)
・メタルサーガ ~荒野の方舟~ オリジナル・サウンドトラック
・メダロット クラシックス 20th Anniversary Edition 同梱サントラ
・ワイルドアームズ Complete Tracks
・源平討魔伝 ~参拾周年記念音盤~
・最後の約束の物語 オリジナルサウンドトラック
・消滅都市 - Remix works -
・真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY 女神転生 25周年記念スペシャルボックス レアサントラ&メモリアルアレンジトラックス
・真剣で私に恋しなさい!A 音楽集
・星霜鋼機ストラニア ザ・フォース・シグナル
・旋光の輪舞2
・電脳戦機バーチャロン オフィシャルサウンドデータ
・忍者龍剣伝 オリジナルサウンドトラック コンプリートコレクション

 




The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.