ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

雑記

今年の社員旅行が『レトロゲーセン巡り』に決まりました。

投稿日:

まさか自分の案が採用されるとは…

去年は沖縄へ行った社員旅行。2泊3日となかなか豪華な旅行でした。ただこれ、積み立てた費用で行ったんですね。

そして今年。ぶっちゃけるとかなーり収益的に厳しいです。なので沖縄はおろか、泊まりの旅行さえ費用的にうーんとなる状況。

というわけで、各社員から社員旅行案を募集した結果、おしょ~の出した『レトロゲーセン巡り』が採用されました! 本当にみんなこれでいいの?という感じですが決まったならしょうがありません。

なのでどこを巡ろうか思案中です。

 

・秋葉原(ナツゲーミュージアム、Heyなど)

natuge-

第1案は秋葉原。電車でいけますし、レトロゲームが置いてあるゲームセンターも豊富です。ナツゲーミュージアムは昭和のゲーセンの雰囲気そのままですし、Heyは新旧入り混じったラインナップが魅力。その他にもいろいろ巡る場所があるので土地的に魅力が高いんですよね。

 

・高田馬場(ミカド)

第2案は高田馬場。これまた電車でいけますし、全国に名を轟かせる高田馬場ゲーセン・ミカドがあります。ゲームセンターという業態のある意味究極系。設置ゲーム数もかなりあるのでレトロの風をしっかり感じられるはず。

 

・お台場(台場一丁目商店街プレイランド)

そして第3案はお台場。

toukyou

『台場一丁目商店街』という場所がありまして、昭和の商店街をを表現した場所になってるんですね。その中にあるゲームセンターです。TVゲーム以外でもエレメカ系の懐かしいものが置いてあるのでかなり楽しめるんじゃないかと。

難点はお台場という場所がちょっと遠いこと。車でも電車でもけっこうかかるのでその点だけがネックかなー。

 

・埼玉(あそぶ!ゲーム展)

そして第4案は埼玉!

実は今、『あそぶ!ゲーム展』のステージ2がSKIPシティ彩の国VisualPlazaで開催中なんです。

asobu

今回はゲームセンターvsファミコンということで、80年代のゲームを中心に展示されています。レトロゲームの流れを知る意味でもいいと思うんですよね。あといやらしい話、プレイするのはタダ、というのもコストを抑える意味では良いですね。

 

旅行日は11/15(火)

幹事はまた別の人なのですが、発案者としてはいろいろ絡んで楽しい旅行にしたいですね。

平均年齢30才なので昭和のゲーセンの雰囲気だったり、レトロゲームの筐体に触れたことがない人もいます。そんな人達がゲームの原点的なものに触れ、楽しさの本質を味わって仕事に活かしてもらえればなぁ、というそれっぽい目的もあったりなかったり。

 

あ、ちなみに会社で一番偉い人と二番目に偉い人にも声をかけるんですが、来た場合、どういう反応をするのか未知数です。もし来た場合、二人でスト2ターボでも対戦してもらって、買ったほうが当日は一番偉い、という風に競わせてみたいですね(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-雑記

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.