ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

【サントラレビュー No.023】『テクニクビート サウンドトラック』。昔のナムコゲームが好きなら必携!

更新日:

ナムコ。

アルファベットで書くとNAMCO。

この5文字、
少年期にファミコンの洗礼を受けた人は
ほぼ間違いなくと言っていいぐらい
知っていると思います。

ギャラクシアンから始まり

ゼビウスとかー

ギャラガとかー

ドルアーガの塔とか。

綺羅星のようなラインナップで
ファミコン少年を楽しませてくれました(*´∀`)

今回紹介するサントラは
そんなナムコのゲームに夢を見た人に
めっちゃオススメの1枚です。

 

『テクニクビート サウンドトラック』

2002年にアーケードで稼働し、
のちにPS2に移植された音ゲーのサントラです。

可愛らしいイラストが特徴的ですが
なんといっても魅力は曲目!


帯に書いてある文字を拡大してみると…

『ディグダグ、ドラゴンスピリット他、
ナムコ歴代の名作ビデオゲームミュージックを中心に…』

と書いてあります。
この書き方だとそれほど多くないように見えますが
実際は半端なく曲数は多いです。

ライナーノーツにある曲目を見てみると、
その凄さがわかります。



▲クリックすると拡大します。

・トイポップ
・スカイキッド
・ニューラリーX
・リブルラブル
・オーダイン
・リターンオブイシター
・ドルアーガの塔
・マッピー
・リッジレーサー
・メトロクロス
・パックマニア
・超絶倫人ベラボーマン
・源平討魔伝
・スプラッターハウス
・ドラゴンスピリット
・ゼビウス

などなど、
ナムコの名作がずらりと名を連ねてます。
かなり豪華なラインナップですね。

 

エッジの聴いたアレンジが魅力。原曲派でも満足

音ゲーであるため
収録されているのはすべてアレンジ曲。
中にはかなり激しくアレンジされているものもあり
全体としてエッジが効いています。

おしょ~は原曲に忠実なアレンジを
好むのですが、このサントラのアレンジは
かなりノリノリで聴くことができます。

名曲が揃っている中で
それぞれのツボを押さえているというか。
原曲にかなり思い入れがある人でも
『アリ』と感じられる
秀逸なアレンジが施されているんですね。


▲レーベル面。上手にトリミングされた絵柄で好印象。
カラーピクチャーディスクなのも良いですね(*´∀`)

往年のナムコの名曲が大好きな人にとっては
とても楽しく聴ける1枚です。

アレンジャーの面々が書いた文章が載っている
ライナーノーツも良いですね。
ページ数自体は少ないですが、それぞれの方の
気持がしっかり伝わってくる、
良い意味でくだけた内容になっています。

定価で2100円という
サントラとしては価格も安いのも嬉しいですね。

昔、ゲームセンターやファミコンで
ナムコの名作を楽しんでいた人には
掛け値無しでオススメの1枚です(*´∀`)

【関連記事】
・植松氏のアレンジ能力に脱帽!FC時代にこのアルバムは…(ファイナルファンタジー3 悠久の風伝説)
・伊藤賢治氏の才能をトコトン感じられる1枚(カルドセプトセカンド オリジナルサントラDELUXE)

【関連サイト】
・テクニクビート サウンドトラック(スーパースィープのHP)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.