ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

Eorzean Symphony FINAL FANTASY 14 ORCHESTRAL ALBUM【ゲームサントラ千夜一夜 130夜】

投稿日:

FF14初のオーケストラコンサート『交響組曲エオルゼア』の楽曲を収録

9月に開かれたFF14のオーケストラコンサート

東京国際フォーラムという大きな会場で行われたこのコンサートは2日間の開催で約2万人を集めるという大きな成功を収めました。おしょ~も観に行きましたが凄まじかったです…!

さて、そのオケコンの曲を収録したサントラが発売したので紹介しますね。

20171220 Eorzean Symphony006

初回限定版はトールケース仕様。以前に発売した蛮神曲を集めたサントラと同じサイズですね。

今までに発売されたFF14のサントラの多くはブルーレイディスクが採用。本サントラもブルーレイとなっており、普通のCDサントラと違い、『曲を映像で楽しめる』仕様です。ブルーレイの容量を活かし、

・コンサートで演奏された全18曲の映像すべて収録
・MP3音源26曲、ハイレゾ音源10曲分がディスクに同梱
・2ch/5.0ch(2種類)、計3種類の音源を聴き比べ可能

これだけ入って定価は6480円。本サントラの発売1日前の公式放送ではサウンド担当の祖堅さんがあまりに詰め込みすぎて会社からの評価が下がった(普通は別々のサントラにするとか、ビジネス的な側面からすると大盤振る舞いすぎる)とのこと。

20171220 Eorzean Symphony007

価格的にサントラとしてだけみると高いものの、コンサートの映像&曲をまるごと楽しめるため満足度はめっちゃ高いです。

蒼天のイシュガルドまでの楽曲から厳選された18曲

旧FF14から作り直され、2013年に新生エオルゼアとして生まれ変わった現FF14は今年で5年目を迎えてます。数多くの楽曲が存在する中、コンサートで演奏された曲は多くの人が納得するラインナップでしょう。

実際のコンサート映像と一緒に曲を聴くのは普通に曲だけを聴くのとまた違った味わいがあります。コンサートに行けなかった人も、その臨場感や迫力を味わえるかなと。

20171220 Eorzean Symphony019 20171220 Eorzean Symphony018 20171220 Eorzean Symphony017

フルオーケストラによる演奏はまさに究極、といった感じで鳥肌がブワブワと立ちまくり…! コーラスの方々の迫力も半端なく、人間ってここまで音で人を感動させられるんだなと。

【個人的なオススメ曲】

『極限を超えて』
→FF14で重要な場面でかかる曲。暗黒騎士LV50のクエストを思い出して涙。FF14をプレイしているひとに。

『絢爛と破砕 ~クリスタルタワー:シルクスの塔』
→FF3クリスタルタワーをアレンジした曲。ファミコンの名曲がフルオーケストラになるなんて…。昭和生まれのFF好きにはツボすぎる1曲

『英傑 ~ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦~』
→おしょ~的に、FF14の中で1、2を争う名曲。これぞラスボス!という盛り上がりと重厚さ&神々しいコーラスが素晴らしすぎます…!

 

ライナーノーツも豪華で充実の内容

ライナーノーツも豪華!

曲の歌詞はもちろん、FF14プロデューサーの吉Pこと吉田直樹さん、サウンド担当の祖堅正慶さんをはじめとしたコメントが掲載。コンサートやサントラに対しての思いの丈を綴っています。

 

20171220 Eorzean Symphony010 20171220 Eorzean Symphony011

やっぱこういう風に制作側のしっかりしたコメントがあると、購入した人の満足度はより高くなりますね。音楽だけでなく、こういった人たちが創り上げた結晶をサントラという形で受け取っているんだなぁ…としみじみ感じました。

FF14はネットゲームのため、プレイしていない人からするとサントラは買いづらいかもしれません。ただ、FF14は過去のFFシリーズをモチーフにしたダンジョンなどがあり、その曲が生まれ変わって聴けたりします(本サントラの『絢爛と破砕』とか)

なのでFF14未プレイでもゲーム音楽が好きなら買って損なし! 何より、映像と音楽を楽しめるのはCDサントラでは実現できない楽しみ方でもあります。ブルーレイディスク再生環境は必要ですが、PS4でも再生できますしぜひぜひ多くのFF14プレイヤー&ゲーム音楽好きに手にとって欲しい1枚です。

 


▲本サントラのトレーラーはこちら!

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.