ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

VR(バーチャル・リアリティ)

明日は【黒川塾 二十六(26)「バーチャルリアリティの未来へ 2」】に行ってきます。

投稿日:

黒川文雄さん主催の勉強会

今年で3周年を迎えた黒川塾。

『音楽、映画、ゲーム、ネット、IT、すべてのエンタテインメントの原点を見つめなおし、来るべき未来へのエンタテインメントのあるべき姿をポジティブに考える会』

と銘打たれており、毎回いろいろなジャンルのテーマを掲げて開催されています。

以前も、バーチャルリアリティについての黒川塾が開催され、SCEの吉田修平さんやバンダイナムコの原田勝弘さんが登壇。

かなり良い会だったようで、参加を迷っていて結局見送った自分はちょっともったいなかったなーと思ってました。

 

スクリーンショット 2015-07-16 21.06.46

kurokawajyuku

今回は『バーチャルリアリティの未来へ 2』がテーマ。前回に引き続きSCE吉田さんがゲストとして登場。他にも手妻師の藤山晃太郎さんもぐらゲームスの久保田瞬さんエピックゲームスの下田純也さんが登壇します。どの方もVRに大きく関わっている方々です。

 

黒川塾二十六はバーチャルリアリティ・デバイスの発展によるコンテンツの未来、その可能性を、「二十壱」回よりもさらに掘り下げて、第一人者の皆様を招聘して皆様と考えてみてみたいと思います。

ということで、自分の見聞を広めるために参加を決意しました。

 

『E3版モーフィアスの日本初出展』

そうそう、今回の黒川塾で嬉しいサプライズがこれ。

 

morpheus

SCEの協力により、E3版のプロジェクトモーフィアスが初出展されることが決定しました!

体験ゲームは「The London Heist - Getaway」。吉田さんいわく『男版サマーレッスン』だとか(*´∀`)

The London Heist - Getaway

スクリーンショットにはスキンヘッドの筋肉モリモリマッチョマンの変態が。

サマーレッスン体験時はすごくドキドキしましたが、今回はまだ別な意味でドキドキしそうです。また、以前のモーフィアスからどう進化しているのか本当に楽しみ!

 

昨年のゲームショウ、Oculusブースで初めてVRの世界に触れたとき『これは間違いなくゲーム、そしう世の中を変える』と直感的に感じました。そして着実にVRの流れは大きくなりつつあります。

おしょ~が初めてゲームを遊んだときから、もう40年近くが経っています。ドット絵の時代から、『現実そのもの』がゲームとして感じられるように進化しつつあります。

その変化を身をもって体験できるのはとても幸せなことなので、今回の黒川塾、とてもワクワクしますね。

台風に気をつけて行ってきまーす!

 

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-VR(バーチャル・リアリティ)
-,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.