ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

【ゲームミュージック】2014年に買っておきたいサントラ

更新日:

発売予定のものから、未決定のものまで

まずは1月発売のサントラからー!
20140103-dod3-soundtrack1

ドラッグオンドラグーン3 オリジナルサウンドトラック(1/22発売)

ニーアを手がけた岡部さんが手がけているDOD3のサントラ。ニーアとはまた違った音作りですが、全般的にいい感じなので今年最初に買うCDになりそう。テーマソングも2曲収録されているのもGOOD!

DODってナンバリングごとに作曲担当した方が違うんですよね。1は佐野信義さん、2はあおい吉勇さん、松本良喜さん。そして3が岡部啓一さん。でもDODらしさがどの音楽からも感じられるのは考えてみればすごい事。このアルバムもヘビロテすることになりそうです(*´∀`)

お次はこれ!
romancingsaga battle arrange

ロマンシングサガ バトルアレンジ Re:Birth II 閃(2/26発売)

作曲者の伊藤賢治さんが自らバトルアレンジとして生まれ変わらせるサントラの第三弾!名曲揃いで知られるロマサガシリーズの2枚目のアレンジ版となります。

伊藤さんは今でもパズドラなど、活躍の場を広げてますよね。このアルバムも第三弾ということで、かなりの人気を誇っていることが伺えます。このCDも期待大ですね。

今年は1/18に再びライブが開かれるとのことで、おしょ~も満を持して行ってきます(*´∀`)

■そしておそらく出る(はず)のサントラたち

ドラゴンズクラウン サウンドトラック

朧村正のときは半年ぐらいで発売したので、同じベイシスケイプが音楽を担当してる本作も、今年サントラが出る(はず)。音楽的にもものすごく臨場感が感じられ、ゲームの世界観を見事にあらわしていたのでぜひとも欲しい1枚。ちなみに作曲担当はベイシスケイプ代表の崎元仁さん。なのでサントラ自体はまず出るでしょう。今年の夏あたりまでには出て欲しいですね。

世界樹の迷宮 バンドアレンジサントラ

これは去年の世界樹ライブで発表されてました。今年はまたSQBandでライブをやる(2と3の曲がメイン?)そうなので、おそらく夏あたりにライブ情報といっしょにサントラの告知があるんじゃないかと予想中。ライブはもちろんまた行きたいですし、CDも絶対に買いの1枚。新作はPersonaQが出るのでおあずけっぽいですが、その分、音楽面で楽しめそうです。

■ゲームサントラを聴くのはとっても楽しい

ゲームもそうですが、サントラも同じくらい買っているか、もしくはゲームより多いかも。発売済みゲームのサントラにも手をつけると、気が付いたらかなりの数を買っているんですよね。去年は未プレイのゲーム音楽にも貪欲に手を出した結果、いろいろ良いサントラに出会うことができました。

どんな音楽が待っているんだろう、って思いながらiTunesに取りこんでその音楽を聴くのはワクワクしますね。知っているゲームのサントラはある程度予想ができますが、遊んだことがないゲームのサントラは予想がまったくつきません。ただそれも楽しみとできるんですよね。

今年はもっと欲張って名作から新しいサントラまで手を出していく予定。みなさんも何か良いサントラを知っていたら、ぜひ教えてくださいね。積極的に聴いてみますので(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.