ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

Spotifyで聴ける、おすすめのゲームサントラ3枚

更新日:

ついに上陸した『Spotify』

Spotify

聴き放題音楽サービスとして、日本でもサービスが開始した『Spotify』

音楽好きの間では前から話題になっていたようで、おしょ~も洋楽好きの知り合いからついに開始したよー!って連絡をもらいました。

スクリーンショット 2016-10-02 11.02.09

いろいろなジャンルの曲が無料で聴ける仕組みのこのサービス、実はジャンルに『ゲーム』ってのがあるんですね。

というわけで今日はSpotifyで聴けるゲームサントラから、オススメの3枚をセレクトしてご紹介!

 

GRAVITY DAZE オリジナルサウンドトラック

まず1枚目は…

GRAVITY DAZE

『GRAVITY DAZE』のサントラ!

田中公平さん、といえば天外魔境やサクラ大戦シリーズを初め数多くのゲーム音楽を手がけています。アニメの作曲家としても有名です。

本サントラでは『GRAVITY DAZE/重力的眩暈』が田中さんらしい、聴いた人の気持ちを湧き立てるメロデイで本当に素晴らしい! 田中さんの手がけたゲーム音楽の中でもトップクラスの名曲でしょう。『反抗と殲滅』も良いですね。

お洒落さが際立つ『プレジューヌ』、ジャジーで激しい曲が好みなら『突撃刺胞』も要チェック。全体の完成度が圧倒的であり、Spotifyでまず最初に聴きたいゲームサントラです。

 

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 オリジナルサウンドトラック

オーケストラで壮大な音楽が好みならこの1枚!

 

U4

作曲者はヘンリー・ジャックマン。この方、映画音楽の作曲家として有名であり、『キック・アス』や『ベイマックス』の作曲も手がけてます。

アンチャーテッド自体、映画的演出を多数盛り込んだゲームであるため音楽も劇伴というか情景が思い浮かぶような曲が多いですね。

『Cut to the Chase』『Those Who Prove Worthy』なんかはメタルギアソリッドシリーズで流れてもおかしくない勇壮さとシリアスさで耳を楽しませてくれます。

多彩な楽曲が揃っているので作業中に流して聴くのにピッタリです!

 

Journey(風の旅ビト) オリジナルサウンドトラック

最後3枚目は…

Journey

『風の旅ビト』のサントラですね。これは外せない!

これを遊んだとき、そのあまりの表現力にただただ心が奪われたました(参考記事)。グラフィック表現も素晴らしいのですが、それを引き立たせているのが音楽です。

テーマ曲である『Nascence』。生と死、輪廻転生などゲームで感じられることがこの1曲で表現されているんですよね。静かで、壮大で、包み込むような優しさがあって…。日常生活でささくれることの多い心が洗われるのがわかる、本当に癒される1曲です。

全体を通してゆったりと聴けるので静かな夜に1人で流すのがオススメ。ゲームも激烈に良いので音楽で興味を持ったらぜひ遊んで見てください。

 

洋ゲーを中心に多くのゲームサントラが聴 ける

 

Spotify.png

(2016/10/02現在)Spotifyで聴けるゲームジャンル内のサントラは40枚。洋ゲーが中心ですが、日本のゲームサントラもけっこうあります。

今回は紹介しませんでしたが、『いけにえと雪のセツナ』の音楽をピアノソロで再作曲したアレンジアルバム

winters end

『I am Setsuna Official Soundtrack Collection: Winter's End』

も非常に良いです。個人的には本編サントラより好み!

このサントラはSteamで配信されているものですが、Spotifyなら無料で聴くことができるんですね。(2016/10/03追記 パッケージ版も発売決定 プレオーダーも受付中です)

ゲーム音楽好きは自分の持っていないサントラをチェックして聴くことでより世界が広がります。サントラを持ってない人でも気軽に聴けますし、ゲーム音楽の良さに気づくことができるはず!

 

Spotifyは無料プランと有料プランがあります。無料だと広告が流れたり、月/15時間を超えるとシャッフルモードで流れるようになる(PCの場合。スマホは常にシャッフルモード)ので、これが気になる人は有料プラン(月980円)を検討するのもありかなと。とりあえず自分は無料プランでしばらく使う予定です。

 

SpotifyはPC、携帯どちらも同じアカウントで使えます。今後、ゲームサントラの数も増えていくでしょうし、今のうちに登録してゲーム音楽ライフをより多彩にしていくと幸せになれますよ~(*´∀`)

【関連サイト】
Spofity登録サイト

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.