ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

コンシューマゲーム

世界樹の迷宮5、ついに発表! 発売ハードを含め予想してみた。

投稿日:

待望の世界樹5が正式発表

待ってました!

世界樹4から約2年半、ようやく発表となりましたね。

 

sq5

世界樹の迷宮V[機種未定]

始動、と銘打たれているので発売は早くても来年夏以降でしょう。いろいろ情報が出るのもまだまだ先のはず。

とりあえず現時点で2点ほど予想(妄想)してみました!

 

フィールドマップが存在する?

そう思えるほどに広いんですよね。

 

bg

公開されたイメージイラストを見ると、中心に巨大な世界樹があり、その根本付近に街が存在するようです。まずここが最初に冒険者が集う場所でしょう。

そして周りを見ると世界樹5舞台がかなり広いことがわかります。

 

sq5-1

火山地帯に砂漠があって

 

sq5-2

塔みたいな地形がたくさんある場所も。

 

sq5-3

アマゾン流域みたいな場所もありますし

 

sq5-4

海に出ないといけないような島々もあります。

 

世界樹4では気球艇で空を飛び、大地を旅していきました。そして今回は、普通に歩いて旅ができるんじゃないか?と予想します。

いわば3の大航海モードをさらに広くして陸地を加えたワールドマップ版です。3は海メインでしたが、それにさまざまな地形を加えて冒険でき、迷宮があればそこに入れる、みたいな。この世界の広さだと、そういうシステムが採用されている気がしてなりません。なんなら、遠くに見える月みたいな星まで行けたりして。

 

発売ハードは3DSとVITA?

今回、発売する機種はまだ公開されていません。

シリーズを通してDS&3DSで発売してきたので、3DSで出るのは確実です。さらに5はVITAでも出るんじゃないか?と妄想しています。

 

sfd

というのも、新・世界樹の迷宮2が2014年11月、そして発表されたばかりの『世界樹と不思議のダンジョン』が2015年3月5日に発売と、けっこう関連作含め発売ペースが早いです。

 

こういったコラボも含め、シリーズとしての鮮度や新規層獲得をしていきたいと思っているでしょう。そしてVITAのコアユーザー層は世界樹を遊ぶ層とかなり共通しているはず。デモンゲイズなどの3DダンジョンRPGが売り上げ好調だったことからも、VITAでも発売するとなれば、けっこうな売り上げが見込めます。

 

ただ、3DSの2画面が世界樹ゲーム性にガッチリ合っていることや、タッチペンどーすんのとか地図書くときは画面切り替えするのか、開発コストが、など問題は多々あります。なのでVITA発売はワンチャンあるかな?ぐらいの予想です。

 

ひさびさのナンバリングタイトル

なにはともあれ、発表されたのはとても嬉しいですね。

アトラスの定番タイトルとして定着もしていますし、これからも長く続いていって欲しいシリーズ。ペルソナ5と同じく、首を長くして待ちたいと思います(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-コンシューマゲーム
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.