ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

売上ランキング

【売上ランキング】龍が如く0がダントツの強さ。デジモンは消化率高し!(2015/03/12)

更新日:

3月新作ビッグタイトル第一弾

今日は人気シリーズ最新作『龍が如く0 誓いの場所』が発売となりました。3月はビッグタイトルが多数発売しますが、その第一弾となりますね。

他タイトルは細かいものが多かったのですが、ランクインしたのはどのタイトルか?

さっそくランキングを見てみましょう!

 

 

ryu0-ps3

1位 龍が如く0 誓いの場所[PS3]

順当に1位をゲットしたのはPS3版の龍が如く0でした!

最近のマルチタイトルの傾向的にはPS4版の勢いが上がってきていましたが、龍が如くはライトユーザーであるお客さんが多いこともあり、今回はPS4版を押さえての1位となりました。

消化率は43%

龍が如くシリーズは中古を含めかなり長く売れるタイトルのため、この数字で問題ないでしょう。内容もシリーズで一番古い時代を描いているため、今までのシリーズファンにとっても新鮮な気持ちで遊べるのではないかなと。

 

 

ryu0-ps4

2位 龍が如く0 誓いの場所[PS4]

2位はPS4版の龍が如く0!

前作の『龍が如く維新!』に比べ、PS4版の動きがさらに良くなってます。

消化率は42%

お店によってはPS4版が同じぐらい売れているところもありました。今年は本当にPS4本体の普及が進んでいると感じます。今日は予約者メインとなりましたが、週末には通常分も動いていくでしょう。

しかし、1年~2年に1度、定期的にシリーズを出すって何気にスゴイですね。総監督の名越さんがユーザーを待たせたくない、という趣旨の話をしていた記事を読んだことがあります。その想いがしっかり続いているのは本当に良いですね(*´∀`)

 

 

degimon

3位 デジモンストーリー サイバースルゥース[VITA]

3位はデジモンシリーズ最新作!

今回はリ:デジタイズに続きヤスダスズヒトさんがキャラクターデザインを担当。音楽にダンガンロンパの高田雅史さんを起用しており、ゲーム内容も主人公が電脳探偵となって事件を追う、という雰囲気的にもダンガンロンパを思い出させるようなストーリーになっています。

消化率は66%。高いです。通常分も好調ですね。

予約の上がり方は世界樹と不思議のダンジョンみたいな感じで、上がってきてましたね。初回発注をもっと多くしておいても問題ありませんでした…!

 

digimon2  digimon3

今回、ターゲット層が今までのデジモンゲームより上の年齢層を狙っていますよね。ダンガンロンパを意識させる音楽もそうですし、キャラクターの頭身もアップしておりスタイリッシュになってます。

あと、ヤスダスズヒトさんのイラスト。本当にゲームのパッケージ映えしますね!

見た人に「このゲーム面白そうだな」と思わせる力があるというか。デジモン世代ではないおしょ~でも、本作はヤスダさんのイラストで興味を持ちました。女性キャラのイラストなんか本当に魅力的で…ツボにハマる要素が多数あります。パッと見で氏の絵柄と一発でわかりながら独特の力があるのは、イラストレーターとして強い武器です。

 

 

marioparty10

4位 マリオパーティ10[WiiU]

4位はマリオパーティ10!(amiiboセット含む)

パーティゲームの定番と言えるシリーズの最新作。ゲームキューブとかの時代だと年末に発売されることが多かったですが、最近は3~4月のことが多いですね。

消化率は15%

Wii時代に比べると物足りない勢いですね。本数的にもちょっと厳しい感じ。ゲームの性質上、やっぱり年末発売がいいんじゃないのかなぁ…。この時期に発売する理由もちょっと聞いてみたいところです。

タイトル不足に悩まされているWiiU。しかし4月は『ゼノブレイドクロス』、そして5月は『スプラトゥーン』と、期待のタイトルが連続で発売します。おしょ~も今までWiiUは持っていなかったんですが、この2本に合わせて買うことにしました。

任天堂のソフトは充分な数が入荷できず、配分という状態になっているのでこの2本は中小の小売店にもしっかり行き渡るように(予約分だけで埋まってしまう数ではなく)生産して欲しいですね。

 

来週は多数のタイトルが発売

来週3/19は多くのタイトルが発売します。FF零式HD、バトルフィールドハードライン、バイオリベレーションズ2、マインクラフトなどなど。

FFHDreisiki

FF零式HDの初回生産分にはFF15の体験版が付いてくるので、いち早く遊びたい人にもオススメです。

そんな感じで2015/03/12、。PAO新作売り上げランキングを終わりまーす(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-売上ランキング
-, , ,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.