ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

売上ランキング

年末年始1週間で売れたソニー系新作ゲーム ベスト5

更新日:

2014/12/29~2015/1/4までの1週間

の集計が出ていました。

年末に強い任天堂系のソフトはバツグンの強さ。妖怪ウォッチ2真打、ポケモン、モンハン4G、スマブラが上位を占拠していました。

じゃあソニー系はどうなんだ?ということで今日は年末年始の1週間で売れたソニー系ゲームのベスト5を紹介します! 基本的には直近に発売された新作となるのが普通ですが…結果はいかに?

 

 

 

GB2

1位 ガンダムブレイカー2(VITA)

発売時の消化率が良かったVITA版ガンブレ2。年末年始もそのまま駆け抜け、ついには全店の新品在庫が0に。中古の在庫もほぼ無いのでもうちょっと新品を追加しておかなければいけませんでした。VITAはすっかりPSPの後継ハードとして定着した感じです。

 

GB2-PS3

2位 ガンダムブレイカー2(PS3)

2位はPS3版のガンダムブレイカー2!

こっちもVITAとほとんど同じぐらいの本数が動いてました。ギリギリ在庫は足りたものの、同じく中古がぜんぜん戻ってきてないですね。機体数をはじめ前作から良くなっている部分が評価されているようで、けっこう長く動いてくれそうです。正月休みが終わった今週末あたりから買取で戻ってくるのを期待。

 

 

soM

3位 シャドウオブモルドール(PS4)

そして3位はシャドウオブモルドール。

発売日の消化率はそれほど高くありませんでした。ただ、そこから着実に数字を伸ばし、在庫がほぼキレイになくなりました。販売数があまり多くないのでなかなか中古で戻ってきづらいです。しばらくは買取金額高めで推移しそうです。11月に発売した『ドラゴンエイジ インクイジション』も想像以上に売れていることからもPS4のコアユーザーはしっかりチェックしてますね。

 

GTA5

4位 グランドセフトオート5(PS4)

アンタどんだけ売れるのよ!

PS3でバカみたいに売れて、PS4でさらに売上本数を上乗せしているGTA5が4位となりました。PS3からさらにグラフィックが強化され表示されるオブジェクトの数が増えるなどパワーアップ。12月に入ってからPS4本体を買う人がスコーンと増えたこともあり、本体といっしょに買い求める人も。今年はPS4本体がさらに普及するはずなので、GTA5は定番としてお店に欠かせない1本になりそうです。

 

sr

5位 シャイニング レゾナンス(PS3)

12月11日に発売した本作。

発売日の消化率は46%とまぁまぁの数値。そこから通常分がガッツリ動きました。PS3の新規国産RPGが他になかったことや出来の良さも含め年末年始でしっかり動いてました。PSPからPS3へハードを変えた影響もウチとしてはほとんど感じません。発売時期も最高のタイミングでしたね。

 

 

PS4タイトルが健闘

発売時期が近かったとはいえ、PS4のタイトルが2本入っていたのはけっこう意外でした。6位にはPS4版の『ドラゴンエイジインクイジション』が入っていたこともあり、PS4ソフトの動きがじょじょに良くなってきてますね。

 

ドラゴンクエストヒーローズ

今年は『ドラゴンクエストヒーローズ』の発売もあることから、PS4本体の国内普及が進むはず。FF15などの大作も控えていますし、2015年は買い時と言えるでしょう。

 

というわけで年末年始(2014/12/29~2015/1/4)1週間で売れた、ソニー系新作ゲームベスト5でした!

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-売上ランキング
-, ,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.