ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

雑記

格闘ゲームを観て楽しむために、お気に入りのプレイヤーを作ろう!

更新日:

今年は格闘ゲームが熱い!

格闘ゲーム。

さまざまな技を持ったキャラクターを動かし、相手に攻撃を加え、体力が0になったほうが負けというゲームです。

 

スト2

古くはストリートファイター2で火が付き、バーチャファイターなどの3D格闘ゲームも普及し、大会の様子がTVで放映されるほどの盛り上がりを見せました。一時期、下火になったものの、今ふたたび盛り上がりを見せています。

 

大会などの動画配信が進んできた

TOPNAGA

実際にプレイしている人はもちろん、プレイをしていない人でも動画を観る、という新しい楽しみ方ができるようになったんですね。

そして賞金の出る大会も多く存在するようになりました。今年、カプコンカップという大会が12月に行われます。その優勝賞金はなんと1400万円!参考記事:4Gamer)。格闘ゲームの大会としては今までに無い高額賞金となっています。

 

Capcom cup

1年を通じて世界各地で大会を行い、上位に入れば入るほどポイントが加算。プレミア大会と呼ばれる指定大会で優勝すれば、12月に行われるカプコンカップ本戦に出場することができます。プレミアの優勝がなくても、ポイント上位15名(プレミア大会優勝者は除く)に入っていれば同じく本戦に出場可能です。

 

今年は賞金が過去に例がないぐらい高額のため、各プレイヤーのやる気を刺激しています。プロゲーマーの数も増えており、今後、観戦に耐えうるエンタテイメントとしてますます発展するであろう格闘ゲーム。ただ、プレイしていないと観ても楽しめないんじゃ?という人もいるでしょう。

そんなことはありません。未プレイなら入り口を変えればいいんです。

 

好きなプレイヤーを作る

どんなスポーツでも、お気に入りの選手がいるかどうかで楽しめる度合いが違います。

格闘ゲームも一種のスポーツなので、お気に入りや好きなプレイヤーを見つけることができればグッと楽しめるようになります。

おしょ~も最初はウメハラ選手ぐらいしか知らなかったのですが、最近はウル4(ウルトラストリートファイター4)界隈を中心に、かなり詳しくなってきました。

個人的に自分が追っていたり、動画をよく見る選手を3人挙げると…

 

 

umehara

・ウメハラ(梅原大吾)

格闘ゲーム界の生ける伝説であり、今なお第一線で活躍している専業プロゲーマー。海外では『The Beast』という異名も。

 

▲動画『背水の逆転劇』はあまりにも有名です。

 

第一印象は寡黙に思うかもしれませんが、トークで見せる切れ味はかなりのもの。真面目な話しはもちろん、面白系のトークもプレイと同じく光るものがあります。

個人では配信を行っていないので、動画でトーク場面が見られる機会はなかなかありません。ただ、ゲストとして出演したときの話しは非常に面白いので、それらの回をチェックすると意外な一面を知ることができてより応援したくなりますね。

 

▲2013年でのトーク動画。ウメハラ氏をはじめ、ふーど(プロゲーマー)、かずのこ(ギルティギア、ウル4の強豪プレイヤー)、ボンちゃん(後述)という強豪選手同士での、第一印象などの話が面白いオススメ動画の1つです。

 

 

bonchan

・ボンちゃん

2015現在、日本、海外を含めトップクラスの活躍をしている実力派。サガットというキャラでここまで実力が高いプレイヤーは世界中見渡しても肩を並べるものがいません。もともと雀荘に努めていたということから、勝負事にはかなりこだわりがある人物。

試合では手堅い守り&受けが特徴で、今年はレッドブルKumiteというフランスの大会で、ウメハラ選手、ときど選手といった強豪を倒して優勝! さらなる活躍を期待している選手です。

katitagari

ボンちゃんは毎週火曜日、勝ちたがりTVと呼ばれる番組に、かずのこ選手、ふーど選手出演中。そこでの軽快なトークは個人的にかなーり好きです。

非常に頭の回転が早く、話し手、聞き手、どちらでもいける万能型プレイヤー。笑いのツボも心得ており、顔芸と呼ばれるおもしろ表情も定番化しています。他2人との絡みもいい感じ。格闘ゲーム系の動画配信で面白いのなんかある?と聞かれたら、この『勝ちたがりTV』をオススメします(*´∀`)

毎週火曜日21:00~23:00『勝ちたがりTV』に出演中。

 

 

 

mago

・マゴ

ウメハラ選手と同じく、アメリカのゲーム周辺機器メーカー『MAD CATZ(マッドキャッツ)』に所属するプロゲーマー。

取り組んでいるゲームに対する知識は深く、なんでも知っているんじゃないか?というぐらいのレベル。『知識の泉』なんて視聴者から呼ばれていたりします。実際、解説でマゴ選手がいると的確にわかりやすく話してくれるので見ていてとても助かります。

 

mago2

去年、メインキャラを変更してからしばらく苦戦が続いていましたが、今年4月、スコットランドで行われたカプコンカップのプレミア大会『Hypespotting4』で見事優勝。

2dgod

周りを楽しませようする姿勢は素晴らしく、見ている人が応援したくなるプレイヤー。大会動画などでも試合時のコメントが一番多かったりするあたり、愛され度はナンバーワンかもしれません。

毎週水曜日21:00~23:00の『TOPANGA TV』に出演中。

 

他にも魅力的なプレイヤーは多数存在

ここに挙げた3人以外にも、多数のプレイヤーがいて、それぞれに高い魅力を持っています。

momoti

格闘ゲーム以外の大会では、優勝賞金1億円というものも存在。ゲーム大会は世界的なエンタテイメントとして発展しつつあります。近い将来、格闘ゲーム大会を観て応援する、なんていう時代が普通に一般にくるかもしれません。

そのため、今からお気に入りのプレイヤーを見つけておき、チェックしていけば、そんな時代を迎えたとき、より楽しめるはず。

まずは複数人でのトーク形式から始まる、『勝ちたがりTV』か『TOPANGA TV』を観て、どういう感じか掴んでから、他の配信動画を見ていくのがオススメかなと。

今年1年を通じて楽しめるので、ぜひ一度観てみてくださいね(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-雑記

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.