おしょ〜の激コアゲームライフ

ゲーム屋に勤めるおしょ~がTVゲームの楽しさを伝えるべく、レビュー、プレイ日記、ゲーム屋ネタなどを更新してお届け! ゲームサントラレビューも力入れてます!

*

ゲーム音楽ライブが初めての人もこれを見ておけば安心! 初心者が語る事前にやっておくと良いこと&ライブ中の心構え

      2014/01/20

ゲーム音楽は好き…でもライブなんて行ったことがない

そーいう人、意外と多いんじゃないでしょうか。かくいう自分も30才近辺までインドア真っ盛り。外へ行くより家でゲーム遊んでるほうがいいって人種でした。でもゲーム音楽ライブに行くようになるとライブの良さがわかってきました。今年は去年以上に積極的に行ってみようと思ってます。

ただ、行きたくても初めてだから不安…(;´Д`) という人のために、ライブに行く前の用意、行ったときの心構えを記しておきます。同じくまだまだ初心者ですが、この記事を見た人がちょっとでも安心して、はじめてのゲーム音楽ライブに参加してくれればうれしいです(*´∀`)

■ライブ前にやっておくと安心!

  • 場所の下調べ
  • まずはこれ。ライブ告知のHPで場所名、住所は掲載されています。Google検索でで住所を入れると地図が表示されます。そのときに実際にGoogleストリートビューで駅からの道のりを見ておくと迷いません。携帯のナビでも良いんですが、やっぱり事前に調べておくと気持ち的にも落ち着きます(*´∀`)
    新宿文化センター googlemap

    新宿文化センター
    ▲ロマサガライブがあった新宿文化センター。実際の建物とそこまでの道のりを見ておくとベストですね。

  • 服装
  • ライブ中は身体を動かしたりするので、基本は動きやすい服装がベターですね。夏はサンダルですごす人もいますが、ライブ時はサンダルはやめておきましょう。一度夏にサンダルで行ったことがあるんですが、足が疲れて大変でした…。

  • 持ち物
  • バッグ類はあまり大きなものでなければ大丈夫。ただ、小さなライブ開場だとロッカーなどが少ないです。おしょ~は世界樹ライブのときはトートバッグを持っていきましたが、早めに開場近くの駅に行き、駅のコインロッカーを使いました。あとチケット類は事前に確認して、前日に財布に入れておきましょー!

■ライブ直前~ライブ後

  • ライブ前
  • 開場時間と開演時間が設定されています。開場時間ちょっと前に行けばOKですが、物販があるライブの場合、開場時間前に物販が開始されることがあります。開場限定の商品などがあれば、物販の時間前に行くのが吉ですね。

     
    20140118-saga-onenightrebirthagain-001
    ▲ロマサガライブ開演前の物販。これは一般で売っているCDだったのですが、ペルソナライブのように先行発売CDなどがあると競争率は高くなります。

    また、開場時間後はまず自分の座席を確認しておきましょう。一度確認しておけば、余裕をもって開場内をぶらついたりできます。ただ開演時間10分前ぐらいは席についておいたほうが良いですね。あ、トイレは事前に必ずすませておきましょう(*´∀`)

  • ライブ中
  • 基本、ボーカル曲があまりないのがゲームライブ。普通のバンドのライブだと、定番曲とかをみんなで合唱したり、ノリのイイ曲のときはいわゆる縦ノリで開場全体が揺れたりします。でもおしょ~がいったゲームライブの場合、みなさんけっこうおとなしめのノリ具合でした。

    ライブイメージ
    ただ好きな曲がかかったときとかにじっとしてるのはもったいなーい! せっかく来たのであれば、身体でリズムを刻むなり、自分なりに曲にのって楽しみましょう(*´∀`)

    あまりにも身体をグイングイン動かして、まわりのお客さんに迷惑になっちゃう、ってのは問題ですが、そうでないレベルでなければぜんぜん大丈夫です。

    また、曲が終わったときはしっかり拍手で気持ちをつたえましょう!

  • MC中
  • 基本は聞きの姿勢です。笑うべきところは笑い、拍手するところは拍手して、という感じですかね。質問に対し大声で上手い答えを返すことができれば会場内がドッと笑いに包まれます。ユーモアセンスに自信がある方は挑戦してもいいかも? ハイリスクハイリターンですが(*´∀`)

  • アンコール
  • 基本ライブにアンコールはつきもの。いったん演奏メンバーが袖に退出しても、拍手を続けておきましょう。大抵、退出時の皆の拍手がそのまま一定のリズムになっていくのでそれにあわせて拍手拍手!

  • ライブ後
  • アンコール後は会場から退出となります。大きな会場だと退出時はかなり混雑します。おしょ~は余韻に浸りつつ、ちょっとい後から出る形が好きです。ただ、あまり長くは会場に残れないのでその点は意識しておきましょう。

■1人で行っても大丈夫?

大丈夫です! もちろん友達といったほうが体験を共有できて良いのですが、ゲーム音楽のライブとなると、相当にそのゲーム+音楽が好きな必要があります。

周りにそういう人がいない場合は、割り切って1人でライブに行きましょう! 想像以上に生で聴くことの感動は大きいです。作曲者が直接曲について説明してくれたりしますし、MC部分も楽しめます。あと世間には自分と同じゲーム音楽好きがこんなにいるんだ、って知れるのもいいですね。

昔と違い、音楽はより細分化しています。大衆に向けた曲が売れない反面、自分の好みにあったジャンルにはお金を使う傾向になっています。ゲームミュージックは昔はかなりコアなジャンルでした。しかし今はゲーム音楽CDが安定して売れているんじゃないかと感じます。ペルソナとかは武道館でライブとかしちゃうレベルです。

オタクがインドア派なのも、おしょ~が持っている昔の感覚なのかもしれませんね。一度行ってみるとやみつきになりますので、興味はあるけどまだ行ったことがない、という方、ぜひ一度好きなゲームのライブを探して、行ってみてください。本当に楽しいですよ!ヘ(゚∀゚*)ノ

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

 - ゲーム音楽ライブ