ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

【サントラレビュー No.008】グランツーリスモ オリジナルサウンドトラック。至高にして最高の1曲目。

更新日:

GTシリーズ最初のサントラ

グランツーリスモ6が今年の冬発売と発表されましたね。

PS1から続くドライビング&カーライフシミュレーターとして圧倒的な支持を受けているゲームです。おしょ~も車好きなのでPS1はかなりやりこみました(*´∀`)

リッジレーサーとまったく違うリアルな挙動のため、最初はかなり面くらいましたが慣れてくると逆にこの挙動がクセになってくるというか。自分の持っている車をチューニングしたりして1日遊んでいたこともあります。

というわけで今日紹介するのは…

gt1-soundtrack-1
『グランツーリスモ オリジナルゲームサウンドトラック』
です。

名曲中の名曲『Moon Over The Castle』

なんでおしょ~がこれを買ったかというと…

gt1-soundtrack-2
1曲目の『Moon Over The Castle』。これだけのために買いました。

ゲームのオープニングで流れる曲なのですが、数々の名車がコースを走るムービーに合わせて流れたこの曲はほんと1発で惚れました。

疾走感のあるギターと強烈なドラムのインパクトが強く、サウンド的には格闘ゲームの『ギルティギア』シリーズの音楽が好きならドンピシャだと思います。

元T-SQUAREのギタリスト、安藤まさひろ氏が作曲しているこの曲。氏はシリーズでこの曲を語ったときに「今でもあの1の時のテイクを超えられていないと思います。」と語ります。

1のときは、著名なドラマーの方がドラムを担当したそうなのですが、部屋を暑くして上半身裸で録ったそうで(;´Д`)

そのため、スピード感にあふれた、素晴らしい曲を収録することができたとのこと。だからこそ、おしょ~も一発で惚れちゃったのかもしれません。

ゲームのOPではショートバージョンですがこのサントラに入っているのはフルバージョン。5分24秒という長い曲ですが最初から最後まで、カンペキな1曲です。

本アルバムは廃盤になっており今では中古でしか手に入りません。しかし、この1曲のために手に入れる価値があります!完全に手に入らなくなるまでに探しておくと吉かもしれません。


↑グランツーリスモ1のオープニング。今見ても神がかっていますね。

【関連記事】
安藤まさひろ氏インタビュー(SOFTBANK GAMES)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.