ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

閃の軌跡

軌跡シリーズの魅力が炸裂!(閃の軌跡 プレイ日記17)

更新日:

おや、ラウラとフィーの様子が…

なーんかおかしいです。フィーが猟兵団出身ということが判明してからですが、帝都についてからその問題が表に出てきちゃいましたね。戦術リンクも2人の間でうまく発動できません。

お互いのプライドから、サポートに回らせてくれと申し出がありましたが、そこでリィンが下した判断は…

 
20131214-sennokiseki-015
『リィン自身がサポートに回る』というもの。

ラウラとフィーは意義を唱えますが、リィンがそう判断するのは理由がありました。

 
20131214-sennokiseki-016

20131214-sennokiseki-017
本来、ラウラとフィーの組み合わせは剛と柔、理想の前衛コンビだと。2人が上手くいくことがお互いの、みんなのためになると説きます。

リィンは前作主人公のロイドとタイプは似ています。ただ、ロイドとはまた違ったリーダーシップの取り方をしてますね。落ち着いていて、きちんと皆を率いることができるという。

本作に限りませんが、軌跡シリーズの主人公はプレイヤー側としてとても感情移入がしやすいです。物語の魅力も高いので、RPGのシナリオを重視する人にとって、かなり満足度は高いですね。

 
20131214-sennokiseki-018
2人はロイドの申し出を受けることに。この特別実習中に2人の仲が改善するフラグが経ちましたね(*´∀`)

■エリオットの過去が明らかに

さて、エリオットとマキアスの故郷である帝都へイムダル。実習で散策するうちに、エリオットの旧友である面々と出会います。

20131214-sennokiseki-019
ともに音楽院で音楽をやりたかったと言われるエリオット。心中は複雑でしょうね…。

その日の夜、エリオットは実家の部屋で過去を語り始めます。

 
20131214-sennokiseki-020
母親の影響で音楽の道を志すようになったエリオット。父、母、姉、そしてエリオットの家族4人で暮らしているときは、その志が問題がなかったのですが…。

 
20131214-sennokiseki-021
母親が亡くなりしばらくして、エリオットが音楽院への志望を父親に伝えたとき、父親は頑として首を縦に振らなかったそうです。彼がトールズ士官学院への入学を希望したのは、軍に入ってどうこうではなく、音楽に触れることができる環境があったからだとか。

確固たる意思を持って入学したわけではないため、他のⅦ組の面々より、動機は立派なものじゃないと語るエリオット。

 
20131214-sennokiseki-022
しかし、この力強いセリフを見ると後悔はしていないようです。入学当初よりも確実に、未来に対してのイメージができつつあるようですね。

こういったキャラクターの成長の過程が見られるのは軌跡シリーズの魅力の1つ。学生という期間は基本的に一生で一度きり。その期間の多感さや前を向く意思の芽生え、そんな魅力的な要素が今回の閃の軌跡には詰まっていますね(*´∀`)

■軌跡シリーズの魅力が炸裂した台詞

そして軌跡シリーズの魅力といえばもう1つ…

 
20131214-sennokiseki-023
ド直球の台詞

いくら素直なエリオットとはいえ、そんな気恥ずかしい台詞を臆面もなく放つとは!

 
20131214-sennokiseki-024
さすがにマキアスにも突っ込まれています。

ただ、こういう台詞が物語の流れで自然に言えるストーリーの流れが軌跡シリーズの大きな魅力なんですよね。わかりやすく直球な台詞は、昔なつかしい王道テイスト。ただ、最近はその王道が逆に描けなくなってきているRPGが増えている印象です。

プレイヤーにわかりやすく、自然な展開で、キャラクターに感情移入させる。これが当たり前としてできていることが、おしょ~が軌跡シリーズをやり続けている大きな理由です。なんていうか、プレイしててすごく安心します。こういった王道の展開を、これからも続けていって欲しいですね(*´∀`)

 
 
 
次回はとうとうラウラとフィーの仲に決着がつきます。雨降って地固まるのか、それとも…?

次のプレイ日記も見てくださいねー!ヘ(゚∀゚*)ノ

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-閃の軌跡
-, ,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.