ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

コンシューマゲーム

【格闘ゲーム】今年はウル4の大会を観ないと損!

投稿日:

あのウメハラ選手が『スタンフェスト2015』で優勝

5/22~24にフランスで行われたゲームイベント『スタンフェスト2015(Stunfest2015)』

stunfest2015

数多くのゲームが集まるイベントで、家庭用からアーケードまでさまざまなゲームを用いてスーパープレイや大会などを行っていました。

 

umehara

その中の1つ、ウルトラストリートファイター4(以下ウル4)であのプロゲーマー、ウメハラ選手が見事優勝を果たしました。

おしょ~も昨日の深夜、Twitchの生中継で観ていたのですが…もはやエンタテイメントとして一流の試合になっていましたね。

 

ウメハラ選手が決勝で見せた25HITコンボ

ウメハラ選手はウルトラストリートファイター4に出場。

一度は負けてルーザーズに落ちるものの、そこから勝ち上がり決勝となりました(ダブルイリミネーション方式)。ウィナーズで勝ち上がってきたのは同じく日本人の、ももち選手。ウメハラ選手と同じく、プロゲーマーとして活躍しています。

この試合は本大会のベストバウト! 意地と意地のぶつかり合いがすごかったです。

 

stunfest2015-2

25hitcombo

上は決勝でウメハラ選手が決めた、気絶を含めて計25ヒットの連続コンボ。

これを決めるためには0F(60分の1秒)での目押しを何回も行う必要があります(厳密には特殊な入力方法で1Fにすることも可能)

世界中から強豪が集まる大会、しかも会場の規模も多く、注目度が高い大会でこれを決めてしまうというのは、流石というしかありません。

 

▲決勝の様子。25ヒットコンボは動画の8:17から!

リアルタイムで観戦していたとき、チャットが歓声で埋め尽くされるぐらい盛り上がりました。こういった瞬間は本当にたまらなく盛り上がります!

 

今年はウル4の大会を絶対に観るべき!

以前の記事でも書いたように、今年はカプコンカップ(カプコン主催の大会)の優勝賞金が1400万円。格闘ゲーマーのやる気はおそらく過去最高に高まってます。

そのため、ウル4関連の大会は過去に類を見ないほどに盛り上がり、名勝負の数々が生まれるはずです。

stunfest2015-3

去年の時点でもエンタテイメントとして昇華されつつありましたが、今回のスタンフェスト2015を見て『一流のエンタテイメント』として確立されてきたなと感じました。

 

progamer

先日もTVニュースでプロゲーマーが特集されたりするなど、一般層へ浸透させていくような行いも見られるようになっています。おそらく、あと数年後にはTVで大会を中継されるようになるのもぜんぜん夢では無いでしょう。

そうなってから観るのはちょーっともったいない!

なので、おしょ~的には今年から観ることを強くオススメします。具体的な技術などがわからなくても体力ゲージが無くなったほうが負け、とだけ覚えておけばなんとかなりますし。

 

stunfest2015-2

▲今年開かれるウル4の大会。アジア地域だけでこんなに多いんです!

本当にワクワクするエンタテイメントなので、ぜひ一度観てみてください。そして、今年12月に行われるカプコンカップをいっしょに楽しみましょう!(*´∀`)

 

【関連記事】

・格闘ゲームを観て楽しむために、お気に入りのプレイヤーを作ろう!

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-コンシューマゲーム

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.