おしょ〜の激コアゲームライフ

ゲーム屋に勤めるおしょ~がTVゲームの楽しさを伝えるべく、レビュー、プレイ日記、ゲーム屋ネタなどを更新してお届け! ゲームサントラレビューも力入れてます!

*

【レビュー】FLOWERS 夏篇[VITA,PSP]。春篇とはまた違った百合関係が魅力。シリーズに隠された謎も表面化してさらに面白く!

      2015/11/04

高い評価を得ている、百合ミステリィアドベンチャーの2作目

さきほど、すべてのエンドを見終わりました…!

20151103-flowers summer001

FLOWERS 夏篇[VITA,PSP]

『百合ミステリィアドベンチャー』と銘打たれた本作は、PCからの移植作。春篇から続く全4部作の第2作目となります。

舞台や登場するキャラクターは基本的に春篇と同じものの、主人公&ヒロインはそれぞれ違うキャラ。春篇ではおしょ~に百合ゲーの魅力に気づかせてくれましたが、今回はまた違った側面から、百合の魅力に気づかせてくれます。

 

結論からいうと…

今作もすごーく良い!

買ってよかったと心から思える逸品に仕上がってました。

 

キャラクターの個性が独特であり丁寧

20151103-flowers summer058

夏篇ではえりかと千鳥という2人の少女が友情とも愛情とも言える感情を紡いでゆくのですが…この2人とも、不器用で素直じゃないんですよ。感情表現がストレートにできなかったり、つっけんどんだったり。出会いも最悪の部類でした。

2015-11-03-014844 2015-11-03-005243

それがいろいろなイベントを経て、お互いの距離が近くなっていきます。このあたりの描写は春篇でも思いましたが、女性らしい繊細な感情の動きを見事に表現しています。

性格もギャルゲーでよく見かけるご都合な感じのテンプレートではないんですよね。これは本当に新鮮で魅力的! 各キャラクターの個性が際立っており、非常に高い完成度を誇っています。

 

ため息がでるぐらい美しいグラフィック

20151103-flowers summer059

もう、見ればわかりますよね。

むっちゃくちゃ美しいです。今回も。

 

20151103-flowers summer007

2015-11-01-001134

人里から隔離された女学院における少女たちの魅力を、あますところなく伝えてくれるビジュアルは圧倒的な力を持ってますね。ギャルゲーの萌え絵とは違う、一種の美術作品のような印象さえあります。

これらの絵に魅力を感じたなら、今すぐ買ってOKです。それぐらい、 杉菜水姫(スギナミキ)さんの描く絵は魂を奪ってくれます。

あ、春篇レビューでも書いたように、できればVITATVを使って大画面の液晶テレビでプレイすることを強く推奨します。美しさが際立ちますし、満足度もグッとアップしますよ!

 

シリーズを通して続く謎がクローズアップ

百合ミステリィADV、と銘打たれているFLOWERSシリーズ。

 

20151103-flowers summer066

20151103-flowers summer023

前作では推理、学園内で起こるちょっとした事件がありました。それらを紐解く探偵要素が散りばめられており、百合要素がメインとなるゲームの中で良いアクセントになっていました。夏篇でも同じように推理するシーンが存在。これは春篇同様、効果的なスパイスとして作用しています。

 

そして今回、シリーズを通しての謎が一気に表面化してきました。

 

2015-11-03-201848

2015-11-03-201736

すべてのルートをクリアした後に出現するEXTRA。

長さは短いものの、最後の引きは本格ミステリもかくや、というものすごい威力です。これは4部作のシリーズであるからこそできることであり、ミステリとしても高い魅力を持つことに成功しています。

百合ゲーとしてではなく、ミステリ好きがこの謎目当てで買ってもいいんじゃないか?ってぐらいのレベルです。本当に先が気になります…!

 

春篇とセットで買うことを強くおすすめ

本作は春篇とはまた違った方向の百合ゲーとしての魅力を味わえました。

シリーズを通した謎も明確になってきたため、ミステリとしての面白さもアップしています。最近、面白いアドベンチャーゲームを遊んでいない…なんて人には春篇とセットで買うことを強くオススメしたいですね。

 

20151103-flowers summer061

春夏秋冬の全4部作のため、完結までにはまだ数年かかるでしょう。ですが、おしょ~的には最期の冬篇まで買い続けること決定です。

百合ゲーってニッチな市場かもしれません。だからこそとても新鮮ですし、まだまだ知られていない魅力に満ち溢れているんですよね。MANYO(まにょっ)さんによるBGMも素晴らしく、春篇に引き続きサントラ購入しちゃいました。

 

2015-11-03-202146

ちなみに、FLOWERSを制作した会社『Innocent Grey』の ゲームは美少女を扱った作品としては珍しく発売後も継続的に売れているそうです(参考記事)。今作をプレイしてみて、それも納得の出来でした。

4部作なので残りは秋篇と冬篇。あと2年ぐらいはこの世界観を楽しめるのはめちゃくちゃ嬉しいです。

 

2015-11-03-012427

このレビューを見て1人でも多くの人が、このFLOWERSの世界観に触れてプレイしてくれることを願います!

 

 

【FLOWERS関連記事】
・【レビュー】FLOWERS[VITA,PSP]。初体験の百合ゲーは、想像以上の良作アドベンチャーだった。
・【サントラレビュー No.072】『FLOWERS オリジナル サウンドトラック -PRINTEMPS-』。いろいろなこだわりが詰まった癒しの1枚

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

 - コンシューマゲーム