おしょ〜の激コアゲームライフ

ゲーム屋に勤めるおしょ~がTVゲームの楽しさを伝えるべく、レビュー、プレイ日記、ゲーム屋ネタなどを更新してお届け! ゲームサントラレビューも力入れてます!

*

【ストV】少年漫画のような劇的な幕切れ。ときど選手がインフィル選手を倒し、CEO2016優勝!

      2016/06/28

格闘ゲーム『ストリートファイターV』のプロツアー

カプコンが発売している格闘ゲーム『ストリートファイターV』。

去年と同じく、今年も世界各地でプロツアー大会が開催されています。12月に行われる『カプコンカップ』への参戦をかけて、各選手がしのぎを削っている状態です。

そんな中、先日アメリカで行われた『CEO2016』という大会で、日本のときど選手が韓国のInfiltration(インフィルトレーション)を下し、優勝しました

 

CEO2016 (7)

もともとトップクラスの実力を持っているときど選手でしたが、今年は技術や精神力を含めて一皮むけた印象があります。ルーザーズからの優勝というあたりも素晴らしいです。

 

ときど選手は今年、インフィル選手に決勝で負け続けていた

カプコンプロツアー大会は今年の1月から開催されていました。ときど選手は早くからそれらの大会に出場して上位に入賞。

しかしプレミア大会(優勝するとカプコンカップへの出場権を得られる大会)の決勝でインフィル選手に2度敗北。その他にも戦う機会がありましたがことごとく負けていました。

CEO2016 (1)
▲右がインフィル選手。攻略の速さと使うキャラクターの多彩さは世界でNo.1といっても過言ではない実力者です。

 

そして今回の大会でも、1度インフィル選手に土をつけられています。決勝でも序盤はインフィル選手が優勢に試合を進めていました。

ただ、そこからが違いました。

CEO2016 (3)CEO2016 (5) CEO2016 (6)

心眼というリュウの技を要所で発動し、インフィル選手の攻めを寸断。逆に自分の攻撃につなげ、ダメージを奪っていくときど選手。中盤以降はまさに圧倒という感じの試合展開となりました。

 

CEO2016 (8)

最後のラウンドはパーフェクトでの勝利! 今まで超えることができない高い壁だったインフィル選手。それをときど選手が努力で乗り越えた、劇的な瞬間でした。少年漫画でライバルとの死闘が描かれることがありますが、現実でこんなカタルシスを感じられることはなかなかありません。

 

野球やサッカーなどと同じく、ゲームの大会を見る文化は広がっていく

自分はスポーツはあんまり興味がなく、新聞のニュースで見るぐらいでした。ただ、ゲームの大会は格闘ゲームを中心にいろいろ観ています。

e-sportsと呼ばれて広がりを見せているゲーム大会。今回のような劇的な瞬間にたくさん出会えるので見たことない人はぜひ一度動画を見てみてください。

『ゲームを見る』という新しい楽しみ方はネット動画が当たり前になった今だからこその楽しみなので、ゲーム好きはどんどん味わっていくのがオススメです!

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

 - 雑記 ,