おしょ〜の激コアゲームライフ

ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

*

【サントラレビュー No.075】『英雄*戦姫GOLD オリジナルサウンドトラック』。バリエーションに富んだ楽曲を楽しめる良質サントラ。

      2015/06/26

ゲームは未プレイながらも購入

先日、まとめて美少女ゲーム系のサントラを買いました。そのうちの1枚となるのが本サントラです。

英雄*戦姫GOLD オリジナルサウンドトラック

パソコンで2014年に発売されたシミュレーションゲームである『英雄*戦姫GOLD』。ちなみにゲームは未プレイです。普通なら買うきっかけがなさそうなものですが、作曲者の名前を見て購入を決めました。

 

その方は『大嶋啓之』さんと『yan』さん。大嶋さんは『少女魔法学 リトルウィッチロマネスク』のサントラで、yanさんは『白詰草話』のサントラで知ったのが最初です。

 

収録曲は全46曲。しっかり2ループ収録となっているあたり、3枚組にした製作側の心遣いが感じられます。

 

勇壮で気分を盛り上げる大嶋啓之氏の楽曲

大嶋さんの担当曲は主にステージ曲&戦闘曲。そのため、各楽曲は勇ましいものが多く、聴くとテンションが上がるものが多いです。

『竜攘虎摶 ~Worthy Opponent~』 『欧州街道 ~Bernsteinstrasse~』『厄災之箱 ~Pithos Elpis~』などは、RPGの戦闘で使われるような曲に仕上がっています。

ただ、それだけで無いのが氏の素晴らしいところで…。

民族色を感じさせる笛の音が印象的な『草原踏破 ~Safari Kubwa~』、日本、和の雰囲気が色濃い『桜花旋風 ~Sakura Typhoon~』など、印象の違う楽曲が多数揃っています。

 

eiyusenkiGOLD

▲iTunesに取り込んむとこんな感じで、大嶋さんとYANさんの担当曲がわかります。

 

耳に心地よく、癒されるYAN氏の楽曲

一方のyanさんが担当している曲は日常やイベントシーンの楽曲群。

日常曲ってけっこう難しい部類に入ると思うんですが、『虹色テイル』『ゴールデン・デイズ』『公園クルーズ』は軽快で、聴くと心が沸き立つようなポジディブな仕上がり

また、美しいピアノの音色が心地いい『AIN SOPH』や『波の花』はyanさんの本領発揮! 本当に癒されますね。氏の手がけた曲の1つで白詰草話の『廻』とかメチャクチャ好きなんですよね。

音もすごく綺麗ですし、メロディラインは美しく、癒される本サントラでもyanさんの魅力は健在でした。

 

あ、あと『SANCTUS』は超カッコよくてしびれました。戦闘曲らしく、個人的なイメージとしてはラスボス前の最後のフィールドといった感じ。何回もボツを食らった上で出来上がっただけあり、素晴らしい仕上がりです。

 

豪華な3枚組サントラ

サントラの作りはかなり豪華!

観音開きのジャケットはしっかりした作り。普通のプラスチックケースとは違った満足感を味わえます。

 

イラストも多数使われており、見た人を楽しませてくれますね。いいですよこういう作り。大好きです(*´∀`)

 

ディスクは3枚ともすべてピクチャーレーベル仕様。ジャケットの豪華さとも相まって、非常に華やかです。価格も3,500円と3枚組みとしては手頃なのもうれしいですね。

 

ライナーノーツには全楽曲の解説付き

そしてもう1つ褒めたい点がライナーノーツ。

全楽曲に対し、作曲者の解説がついてるんですよ。これがあるか無いかで、サントラを買った人の満足感はけっこう変わります。より深く曲にまつわるエピソードを知ることができるのは、とてもありがたいんですよね。

文字数もけっこうあり、満足感は非常に高いです。こういったツボを抑えたライナーノーツは大好きです。

 

未プレイでも大満足の1枚

本サントラはゲームを遊んでいなくても、まったく問題なし。

どこかの有名RPGで使われてもおかしくない、それぐらい良曲が揃ってます。曲の雰囲気もいろいろ変化に富んでいるため、聴いていて楽しいサントラです。

 

eiyusenki

ちなみに2012年に発売された、『英雄*戦姫』(前作)のサントラ)はプレミア化しています。そのため、英雄*戦姫GOLDのサントラもプレミア化しちゃうかもしれません。

ゲーム的にファン以外の購入率が低いと思われます。ただ、埋もれるには非常に惜しい良サントラ! おしょ~のように未プレイでもまったく問題ないので、興味のある人はぜひ手に入れて聴いてみてくださいね。

 

【関連記事】

・【サントラレビュー】白詰草話 オリジナルサウンドトラック『Colors』。”透明な感覚”が必聴。

・【サントラレビュー】サントラ史上、まれに見る凝った内外装。少女魔法学リトルウィッチロマネスク オフィシャルサウンドトラック「Jewelries」

 

 

 

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

 - ゲームミュージック