おしょ〜の激コアゲームライフ

ゲーム屋に勤めるおしょ~がTVゲームの楽しさを伝えるべく、レビュー、プレイ日記、ゲーム屋ネタなどを更新してお届け! ゲームサントラレビューも力入れてます!

*

FF15体験版レビュー。製品版への期待がグッと高まる出来!

   

EPISODE DUSCAEを遊んでみました

FF零式HD初回生産版についていたコードでダウンロードできるファイナルファンタジー15体験版…さっそくプレイしてみました!

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320002312

容量は5.3GB。体験版でもかなりの容量です。

 

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320002500

プレイ開始前はローディングが入ります。数十秒ぐらいと結構長いです。おそらく製品版では改善されていることでしょう。

さて肝心の中身やいかに?

 

戦闘はアクション満載で自由度高い

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320014428

FF15はゲームパートがキングダムハーツ2の開発スタッフということから、今までのFFとは違いかなりアクション要素が強いです。ジャンルが『アクションRPG』なので当たり前といえば当たり前なのですが、実際に遊んでみるとかなり新鮮!

プレイする前は正直どんな風か不安もあったのですが、今回の戦闘、かなり良い感じの仕上がりです。下手なアクションゲーム顔負けの出来じゃないかなこれ。

 

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320003658

ブレイク、ラッシュ、スラッシュ、カウンター、レイドという5つの状況ごとに武器を設定します。武器ごとにモーションがまるっきり違うので、それぞれをまず使ってみて好みの武器に設定するのが良いでしょう。個人的にはメイン攻撃となるラッシュ部分は『飛竜の槍』がいい感じです(*´∀`)

 

武器ごとにスキルも存在し、MPを消費して発動できます。強力なものがおおい反面、MP消費が激しいので乱発はできません。後述する回避も含め、MP管理はしっかりする必要がありますね。

 

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320003238 FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320003238_1

回避はボタンを押しっぱなしで回避できます。ただ、MPを消費するため、基本的にはここぞというときやピンチの時に使う感じになります。ただ、ボス戦だと回避できなかった場合に大ダメージを食らってピンチになるので、敵のモーションを見極めて使う必要があります。

 

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320014846

戦闘の歯ごたえはそこそこあり、良いバランスに調整されていますね。敵兵士が自爆系の攻撃を行ってくるなど、緊張感のあるシチュエーションも。

個人的にかなり戦闘の満足度は高いです。逆にライトな人にはちょっと大変かな?と思える部分も。おそらく製品版では難易度設定かそれに準じたアクションが苦手な人への救済措置が組み込まれるでしょう。

 

広い大地を駆けまわる探索要素

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320002857

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320005836

体験版で舞台となるダスカ地方。プレイ中はスモークアイと呼ばれるベヒーモスの足取りを追うことに。

探索マップでヒントとなる位置がわかるので、その地点に向かい手がかりを探す過程はけっこう楽しいです。広いマップを自由に動けるのはワクワクしますね。

 

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320004216

風光明媚な自然を満喫。水辺はひざ下ぐらいまで入れます。ただそれ以上の深さには進めず、遠くにいるあのモンスターなどには近づけませんでした。このあたりはオープンワールドとはいえ、制約の存在はちょっと現実に引き戻される感じで残念…!

 

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320004521 FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320004719

スモークアイを探す流れは個人的にけっこう楽しめました。血痕や大きな足跡などを発見していく過程も、世界の大きさを感じることができ、探索感がよく出ています

ここ最近のFFは近未来的な世界観が多かったのですが、今回の舞台は広大な自然が感じられ、とても魅力的に仕上げられてます。やっぱファンタジーな世界はいいですねー! 非日常の世界へトリップするには十二分の出来です。

 

 

緊迫感あふれるボス戦。普通にゲームオーバーになる難易度

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320012521

さてボス戦!

今回、スモークアイの棲家を突き止めたら、いざ戦闘となります。軍師的な存在である仲間、イグニスが戦術を立て、その通りに配置につく仲間たち。

そして、主人公ノクトは一番危険なおびき寄せる役に。剣を使って瞬間移動できる能力を持っているため、他の人間には行えないので仕方ありません。

 

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320012515 FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320012532

うまく戦術がハマって倒したかと思いきや、実は死んでいなかった!という流れで戦闘に突入。

 

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320012604

この戦闘、初のボス戦とはいえ3回ゲームオーバーになりました…。スモークアイの一撃はかなり強烈で、2発喰らえば瀕死状態。その状態からは仲間の回復か、自分でポーションを使うなどの手段を取らないといけないのですが、瀕死状態だと…

 

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320012806

のろのろとしか歩けない!

この間に仲間も次々やられて壊滅状態。最終的に主人公もやられてしまい…

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320012820

ゲームオーバー!

まぁボス戦とはいえ、大作RPGの難易度が低くなっている近年においてはなかなかの難易度と言えるでしょう。最終的にスモークアイには勝てず(頑張れば勝てるのかな?)逃げる選択肢が出るので、4回目の戦闘で何とか逃げて脱出できました。

戦闘中はカメラをゴリゴリ自分で動かす必要があるため、位置取りなどによっては自分の状況が見づらくなったりします。そのあたり、アクションが苦手だとちょい厳しいかもしれません。

逆におしょ~にとってはいい感じで緊張感ある戦闘となったため、この体験版のバランスで製品版も調整してもらえれば理想です。

 

グラフィックの感動度合いは意外と少なめ

公開されてきたスクリーンショットやムービーで慣れていたのか、グラフィックの感動度合いは意外と少なめでした。

 

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320002836

スクショで見るとムービーのようなクオリティですごいのですが、実際に自分で動かしてみると、ちょくちょく違和感があるんですよね。現実に近いグラフィックだけに、ちょっとした違いの部分が気になってしまうのかもしれません。

 

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320002922

でも、非常に高いレベルのグラフィックであることは間違いありません。戦闘時の動きなども含めて高レベルな映像で楽しませてくれます。

 

 

本編にも期待できる出来

開発期間が9年ということもあり、待っている人がとても多いFF15。

おしょ~は今回の体験版を遊んだことでかなり製品版への期待が高まりました。FFらしい新しさがギューッと詰まっている、非常に良い内容です。

 

FINAL FANTASY XV EPISODE DUSCAE_20150320002234

本編の発売はいつになるかまだ未定です。ただ、今まで待ち続けたファンをがっかりさせない出来になるだろうと予感できる、今回の体験版でした!

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

 - コンシューマゲーム