おしょ〜の激コアゲームライフ

ゲーム屋に勤めるおしょ~がTVゲームの楽しさを伝えるべく、レビュー、プレイ日記、ゲーム屋ネタなどを更新してお届け! ゲームサントラレビューも力入れてます!

*

【売上ランキング】キングダムハーツが圧勝する中、シェルノサージュが予想以上の売れ行き(2014/10/02)

   

月初めながら、まぁまぁのタイトル数

月の最初ってゲームの発売が少ないです。なぜかと言うと、世間的な給料日が月末に集まっているから。お客さんの財布にお金があるときに出すと買いやすい、という生生しい理由があるんですね。

しかし今月はなにげにタイトルが充実しています。先週の発売日がけっこう大きなタイトルがあったので、避けた意味合いもあるでしょう。メインタイトルは以下の通り。

 

PS4:オメガクインテット

PS3:キングダムハーツ2.5HD Remix

VITA:シェルノサージュOFFLINE、アルノサージュPlus

3DS:禁忌のマグナ

 

それではPAO新作ランキング、いってみましょー!

 

KH2.5_normal_0714

1位 キングダムハーツ2.5HD Remix [PS3]

このラインナップでは頭ひとつかふたつ抜けていましたね。キンハ2.5HDが順当に1位となりました。消化率は30%と多少低めですが、問題はありません。

1.5のときは思ったより発売日に動かなかったのですが、その後なんだかんだでずーっと売れ続けたので。今では買取金額も高く、買取で戻ってこないタイトルの1つとなってます。そらく2.5HDもそんな感じになるだろうと予想しています。

昨年に1.5HDが、そして今年2.5HDが発売されました。そしてPS4/XboxOneでの発売を控えているキングダムハーツ3。発売ペースから予想するなら再来年には発売するかもしれませんね。

 

 

禁忌

2位 禁忌のマグナ [3DS]

マーベラスが手がける新規シミュレーションRPG。が 位となりました。以前もDSで『ルミナスアーク』シリーズを発売しており、3DSの新しい挑戦となりました。

消化率は35%。ちょっと低いかな?

新規タイトルは知名度が無いため、発売前の予約が入りづらい傾向にあります。しかし本作はけっこう予約が入っていて、お店によっては2ケタに到達したところもありました。ゲームユーザー字体がコア化してきているので、新規タイトルでも情報をしっかり得ているんでしょうね。また週末の動きにも期待したいです。

 

 

シェルノサージュ

3位 シェルノサージュ Plus [VITA]

VITAの黎明期に発売され、話題になったシェルノサージュ。そのオフライン版が3位となりました。消化率は77%。パッケージでイオンちゃんがだいぶ弾けてますね。以前のパッケージの神秘的な表情も良かったですが、今回の感じも嫌いじゃないです。(*´∀`)

今回はOFFLINEになり有料DLCの内容や衣装、そして新規エピソードも多数収録とかなり盛りだくさん。実は発注それほどしてなかったのですが、発売日前に問い合わせがかなりありました。慌てて追加したお店もあったのですが、やはり通常分が切れてしまいました。

VITA発売から2年が経過しているので、当時のシェルノサージュを遊んでいない人も多いはず。アルノサージュへの繋がりも強いので、まずこちらを遊んで、世界観やキャラが気に入ったらアルノサージュにも手を付けるのがいいかな?

 

 

アルノサージュ

4位 アルノサージュ PLUS [VITA]

今年の3月にPS3で発売したアルノサージュに追加要素を加えた本作が4位となりました。消化率は50%

アルノサージュ自体、もうちょっと売れて欲しかったなーというところがありました。今回のVITAが売れてくれれば嬉しいですね。また、VITA自体にRPGがまだまだ少ないため、ちょっと今後の動きにも期待です。シェルノサージュをプレイしたほうが物語の理解がスムーズなので、2本同時に買ってみても良いかも(*´∀`)

 

 

おめが

5位 オメガクインテット [PS4]

国内メーカーでは初のサードパーティ製PS4専用ソフト&萌系ゲームとなる本作。順位は5位となりました。消化率は…5%

PS4の本体普及台数が少ないため、非常に厳しい結果となりました。ゲーム自体はけっこう評判良いみたいなんですけどね。

ただ、相変わらずコンパイルハートはイケイケです。新規ハードに対してのフットワークの軽さは武器ですね。手がけるゲームもコアなユーザーがターゲットです。なんとかPS4本体の拡販を含めて消化していきたいですね。

 

 

ちなみに、おしょ~が今日買ったのはこれ

XboxOneのフォルツァホライゾン2!

forzahorizon2

ただランキングに入るような本数ではなく…(;´Д`)

というか、そもそも入荷自体が非常に少ないです。品揃えはしたいのですが、さすがに本体の普及台数が3万台だと、同じ1本のソフトでも余る可能性が段違いです。この辺はまた改めて記事にしたいですね。

そんなわけで、2014/10/02、PAO新作売上ランキングでした!

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

 - 売上ランキング