ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

【サントラレビュー No.065】『デジタルデビルサーガ~アバタールチューナー~1&2 オリジナルサウンドトラック 完全体』

更新日:

PS2『デジタルデビルサーガ』、1と2の音楽を完全収録したサントラ

アトラスがPS2で発売した『デジタルデビルサーガ』

真・女神転生3から約1年後に1が、その半年後に2が発売されました。その2作品の音楽を詰め込んだサントラがこれです。

20150302-ddsost-001

主人公サーフが変身する悪魔『ヴァルナ』がパッケージに描かれてます。本作に登場する主人公や仲間は悪魔の力を行使できる反面、悪魔合体や仲間システムが存在しない、シリーズでも異質の位置付けとなってます。

 

20150302-ddsost-002

裏面はヒロインのセラが変身する『ヴァルナーニ』が。金子一馬さんの悪魔デザインはスタイリッシュで独創的なため、古くからのファンとしてはホント惚れ惚れします。

 

ディスク4枚組、136曲の大ボリューム

本サントラの大きな特徴は、その収録曲数です。

20150302-ddsost-003 20150302-ddsost-004 

なんと4枚組&136曲入りの大ボリューム! 完全版と銘打たれているだけあり、本サントラ1つでデジタルデビルサーガの音楽をとことん味わえます。

 

20150302-ddsost-006

4枚組のサントラ自体なかなかありません。そしてその中でもこれだけの曲数が収録されているものはさらに珍しいです。

 

ペルソナ3、4の目黒将司さんがほぼ全曲を担当

20150302-ddsost-009

本作は9割以上の曲を目黒将司さんが担当しています(土屋憲一さんは1の5曲を作曲)。ペルソナ3、4の音楽を手がけたことで有名な氏が、その前に手がけた音楽群となります。

 

20150302-ddsost-007

ペルソナではボーカルをふんだんに取り入れたキャッチーな曲が印象的でした。本作ではそれとは違い、ギターサウンドをメインにしたものが多いです。キャッチーさは薄いものの、じっくり聴き込める良曲が揃ってます。

しっとりと聴かせる系の曲としては『Hideout Of The Chickens』『Spider’s String』がいいですね。目黒さんのギターという感じがして思わず耳を傾けてしまいます。

 

また、特筆すべきは戦闘曲。

『Epic Battle』『Brahman』『Heroic Battle』などはもちろん、通常戦闘曲とは思えない『Battle for Survival』が圧倒的! アトラスの歴史を振り返ってもこれほど素晴らしい戦闘曲はめったに無いのでは?と思える珠玉の1曲です。

 

現在はプレミア気味。再販は望み薄?

発売されたのが2005年のため、現在(2015/3/3)はプレミア気味の価格になっています。

DDS2-ost

ただ、アトラスサウンドを語る上で外せない曲が多数入っているので、なんとかして手に入れておきたいところ。目黒さんの曲が好き!という人なら必携と言えるでしょう。

当時のアトラスは会社的にもちょっとガタガタしていた時代です(女神転生ディレクターの岡田耕始さんが退社したり)。ただ、そのころでもゲームとしてしっかり作られているのは流石!

音楽面でも非常にクオリティ、満足度共に高いです。アトラス好きなら持っておきたい1枚ですね。

 

20150302-ddsost-010

▲デビルサマナー葛葉ライドウのサントラも同じぐらいのプレミア価格になっているんですよね。再販しないかなぁ…。

 

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.