ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

【サントラレビュー No.013】『The Music of KILLER IS DEAD』。真・女神転生3を彷彿とさせる重みが光る1枚

更新日:

先日、購入した
『愛と処刑のファンタジー』な
アクションゲーム『KILLER IS DEAD』。

PS3版に加え、
XBOX360版も同時購入したんですが
その目的はコレでした。

killerisdead-soundtrack
▲『The Music of KILLER IS DEAD』。
本作の音楽を25曲収録したサントラです。
初回生産版となる
プレミアムエディションのみ付属してきます。

これ、PS3版だとデジタルサントラですが
360版はアナログのサントラ。
つまりCDの実物があるんですね。

いくらダウンロード全盛とはいえ、
サントラは現物で持っておきたい派なので
こちらも購入しちゃいました(*´∀`)

さっそく会社のPCに取りこんで
ガンガン流していますが
『サントラは欲しかったけど、360持ってないし…』
という感じでPS3版を買った人も
いるんじゃないかと思います。

そんなわけで今日の記事では
KILLER IS DEADの
サントラレビューをお届けします!

全25曲のリストは以下の通り。
---------------------
The Music of KILLER IS DEAD

1.Piano School
2.Fast And Loose
3.Vibration
4.Ensemble Fighter
5.Metal Ruled
6.Danger Danger
7.Best Of Thrash
8.Songs Of Danger
9.Steel Attack
10.Savage
11.Fire And Wind
12.Lotus Power
13.Flower Of Angel
14.Symphonic Razor
15.Falling Angel
16.Glory Of Darkness
17.Tools King
18.Sounds Of Sun
19.Street Fire
20.Never Mind
21.King Of Ghost
22.Spread Turn
23.Changing Reality
24.Killer Is Done
25.Stage Fire
---------------------

全体的なアルバムの印象としては
『真・女神転生3 ノクターンマニアクス』の
音楽を思い出しますね。
2曲目の『Fast And Loose』の
ギターはかなり音色的に近いですし。

他には『Ensemble Fighter』、『Best Of Thrash』、
『Lotus Power』、『Tools King』などは
真3で使われていても違和感ない
ぐらい雰囲気的に似ています。
ゆったりしていて重めの曲調のとことか。

特に『Tools King』は聴いた瞬間
真3のオープニング曲を
思い出したぐらいです。

なので、このサントラは
基本的に真・女神転生3の暗い曲、
言葉で書くとー

ドーン

ドーン

ズンズンタッ ズンズンタッ

みたいな(?)重みのあるサウンドが
好みであれば、まずツボにハマると思います。

真3と明確に違う部分は早いテンポの曲ですね。
本サントラではドラムンベース的な曲調がかなり多いです。

英語ボイスが入った
『Metal Ruled』、『Danger Danger』や
ハイテンポな『Spread Turn』、『Falling Angel』は
まさにドラムンベースといった感じ。

メロディラインがしっかりしてて
口ずさめる感じではなく
『高速で複雑なリズムと
低いベース音を特徴とした曲』
なので、ここは好みが分かれるとは思います。

真3の場合は
ギターをメインにメロディラインが
しっかりと形作られていますよね。
(通常戦闘とか特に)

これは目黒将司さんの特徴の1つなので
本サントラに真3の戦闘曲みたいラインナップを
期待している場合はアレッ?って
なっちゃうかもしれません。

唯一『Fast And Loose』は
ギターの音色が似ていることもあり
真3の戦闘曲に近いイメージかなぁ。

ただ、真3のオープニングに代表される
『重み』を感じる曲や
そもそもドラムンベースが好きで
かつ、サントラが現物として欲しい人にとって
360版を選ぶのは良い選択かなと思います。

改めてサントラが発売する予定は
今のところないみたいですしね。

ホントならPS3版にもアナログサントラ付けて
欲しかったですけどねー(;´Д`)

やっぱサントラを魅力的な特典と感じる
おしょ~のような人間は
ディスク現物で持っておきたいタイプなので。

とりあえずサントラとしては普通に評価高いです。
出荷数はそれほど多くないみたいなので
興味があった人は手に入れておくと
良いかもしれません(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.