ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

【サントラレビュー No.044】『Riviera~約束の地リヴィエラ ~Perfect Audio Collection Plus』。WSC,GBA,PSPの全曲が入った決定版!

更新日:

知る人ぞ知る名作、約束の地リヴィエラ

最初はワンダースワンカラー(WSC)で発売され、その後ゲームボーイアドバンス(GBA)、そしてPSPと2回に渡って移植されたのが、『Riviera~約束の地リヴィエラ』です。

gba-rivieragba-riviera2

▲GBA版の画面。おしょ~が初めて遊んだのはこれでした。確かニンテンドーDS本体と同時期に発売で、お店で入荷したヤツがすぐに売り切れになったのが印象に残ってます。

 

psp-riviera psp-riviera2

▲こちらはPSP版のリヴィエラ。文字やグラフィックがかなり見やすくなっており、戸部淑さんのイラストもより美しく楽しめます。

PSP版の音源を収録したサントラ『Riviera~約束の地リヴィエラ~ フルアレンジ・サウンドトラック』が過去に発売されていました。ただこのサントラはPSP版の音源のみで、WSC版とGBA版は未収録だったんですね。

R0011516

そして、その3機種の全曲を網羅したサントラが『Riviera~約束の地リヴィエラ Perfect Audio Collection Plus』です。各機種1枚ずつ、計3枚組みの大ボリューム! 定価も4000円を超えるのもうなずけます。

R0011517

▲サントラ裏面。機種ごとに音色の違いが楽しめるのはいいですね。

 

■フィールド曲、戦闘曲、どれをとっても良曲揃い

リヴィエラの音楽は全編を通してとても質の高い曲が揃っています。GBA版で遊んで驚いたのですが、音色もGBAとは思えないぐらい迫力のあるものでした。特に戦闘曲は疾走感にあふれ起伏に富んだメロディラインを誇っており、毎回の戦闘が楽しみになるほど屈指の名曲となってます。戦闘前の準備曲も合わせて耳にして欲しいです。(『14.出撃!』『15.魔族との戦い』『16.エンカウント』『17.激闘!』の流れは最高です(*´∀`))

 

■カラーピクチャーディスクの豪華仕様。

決定版のサントラということもあるためか、3枚のディスクはカラーピクチャー仕様。個人的にカラーピクチャーって大好きなんですよね。コストはかかるかもしれませんが、買った側の満足度は高いです。

R0011518

▲1枚目。PSP版全曲が収録されているディスクです。主人公エクセル(右下)と親友&ライバル的存在のレダ(右上)。実はエクセルの声優が釘宮理恵さん、レダの声は森田成一さん。ツンデレでない男の子の役をやっている釘宮さんの声はなかなかレアかもしれません。

 

R0011519

▲2枚目はGBA版を収録。これまた声優さんが豪華で、赤い服のセレネは後藤邑子さん。シエラ(青いキャラ)は野中藍さんです。野中さんはまどかマギカの杏子役で有名ですね(*´∀`)

 

R0011520

▲3枚目はWSC版となります。フィア(緑のキャラ)の声優は柳瀬なつみさん、左下のルゥリは今野宏美さんとなります。

 

R0011521

ライナーノーツは作曲者二人のコメントが記載されています。このお二方はリヴィエラと同じ開発会社(STING)が担当した『ユグドラ・ユニオン』でも曲を担当していますね。

 

■現在はプレミア化のため、入手は難しい状況。安値で狙うならPSP版のフルアレンジ・サウンドトラックを。

発売数が少なかったためか現在は廃盤となっており、半ばプレミカ化している状況です。ただ、曲で言えばPSP版の曲が音色的に一番豪華に仕上がっています

riviera full arrange sound track

PSP版のサントラである『Riviera~約束の地リヴィエラか~ フルアレンジ・サウンドトラック』であれば、今でも新品や、より安い中古が手に入ります。おしょ~はこちらのサントラも持っているのですが、こちらのほうがかなり入手しやすくなっています。興味がちょっと出た、という方はまずこちらを手に取るのがオススメです。

ゲームの知名度はお世辞にも高いとは言えません。しかし、ゲームもそれを彩る音楽も、圧倒的に素晴らしいクオリティです。ゲームサントラを集めている人なら、未プレイでも曲の良さにテンションUPするはず。

下にPSP版の戦闘曲の動画を貼っておきますので、まずは一度聴いてくださいね。ゲーム音楽好きで疾走感のある曲が好みなら、十中八九気に入ると思います(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-, ,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.