ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

【サントラレビュー No.003】『ジェットセットラジオフューチャー オリジナルサウンドトラックCD』。ただ1曲のために買う価値あり。

更新日:

好きなモノにはお金を惜しまない

というわけで先日、またフィギュアを買ってしまいました…。
7thdragon
『セブンスドラゴン2020』のサムライです。一目見て、形に惚れ込んでしまったためほぼ即買いに近い状態でした。アクリルケースも含めると携帯ゲーム機本体ぐらいの価格になったりします。

おしょ~の場合、好きなものに対してはあんまり価格って気にしません。そして、それはもちろんゲームをはじめとした関連グッズも同じ。

■アルバムに気に入った曲があれば買う

特にサントラCDは『気に入った曲が1曲でもあれば買う』という感じです。この場合、アルバムが何千円であろうと買っちゃうわけですが今回紹介するタイトルはまさしく1曲のためだけに購入しました。

jetsetradiofuture1
『ジェットセットラジオフューチャーオリジナルサウンドトラック』です。

『ジェットセットラジオ』[DC]の続編としてXBOXで発売した『ジェットセットラジオフューチャー』の楽曲が収録されています。

街の中をインラインスケートで自由に疾走し、グラフィティを描いていくその独自性あるアクションは今でも続編希望の声があるぐらい熱狂的なファンが存在します。

おしょ~は残念ながらこのゲームを未プレイなんですがサントラだけは繰り返して聴いています。特に1曲目の『THE CONCEPT OF LOVE』は一回聴いただけで、そのあまりのかっこ良さに即、サントラの有無を調べて注文しました。


↑1曲目の『THE CONCEPT OF LOVE』。とにかく格好良くてノリが良いです。一度聴いたら忘れないかも。
jetsetradiofuture2
もちろん、他の楽曲も全体的に出来が良いアルバムです。ただ、自分にとっては『THE CONCEPT OF LOVE』ただ1曲のために2,940円を出したようなもので。

■自分に価値があれば1曲3000円でも買う

しばらく昔から『音楽が売れない』と音楽業界の人は言っていますが逆に好きなもの、価値あるものにはお金を出す時代。その価値を生み出したり伝えたりする手法や努力がまだまだ足りないんじゃないかな?なんて思っちゃいますね。

だって1曲のために3000円とか払う人がここにいるわけですしね( ´∀`)

そんなわけで『ジェットセットラジオフューチャーオリジナルサウンドトラック』。ゲームミュージックの中でも特に格好いいサントラの代表格として押さえておきたい1枚です(・ω・)b

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.