ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

スマホゲーム

『シャドウバース』に足りないアレ【レビュー】

投稿日:

Cygamesのスマホカードゲーム

SB
TVでCMもちょくちょく見かける『シャドウバース』。いろいろなカードから自分でデッキを構築して対戦を楽しむスマホゲームです(PCでもプレイ可能)。

 

IMG_6732
同僚がプレイしていたのをきっかけに自分も遊び始めました。そして先日、めでたくマスター(最上位ランク)に昇格。プレイ期間は9ヶ月ぐらいでしょうか。

ここまでプレイし続けているので、当然ゲーム性はよく出来ています。対戦、かつカードゲームというのは夢中になる面白さがあります。根幹のゲームシステムは海外の『ハースストーン』とほぼ同じ。そこにオリジナル要素の『進化』や日本人が好むようなカード絵柄などを入れ込み味付けした感じですね。

 

★IMG_7217

カードを進化したときの演出は疑似アニメーション的なキャラクターの動きもあり、爽快感のあるものに仕上がってます。ネット対戦が手軽にできることもあり、ちょっとした時間や休日にプレイしていた日々でした。

ただこのシャドウバース、ゲームとしてはとても良いのですが、運営元の施策が足りないと感じます。

 

ユーザーの対戦をより盛り上げる施策がない

シャドウバースでできることは1人でのCPU対戦、及びストーリーモード、そしてネット対戦(自分で組んだデッキの対戦、及び2pickと呼ばれる構築戦)のいずれかです。

 

★IMG_7227

CPUやストーリーモードはすぐに終了してしまうので、もっぱらネット対戦がメインになるわけですが、このネット対戦の施策が新カードの投入以外ほとんどない状態です。

新カードがメイン施策ではあるのですが3ヶ月に1回のペースで、2ヶ月も経てば環境が固定化されてくるので目新しさは失われてしまっています。

せっかくのカードゲームなのでカードのレアリティを限定した構築戦やクラスごとに使えるカードの制限を緩めて複数クラスでのカードを使える対戦など。運営側でいろいろできそうなんですが、このあたりの施策がまったくありません。

 

酒場の喧嘩
▲シャドウバースがゲーム性を参考にしたと思われる『ハースストーン』では毎週ルールが変わる『酒場の喧嘩』と呼ばれるイベントが存在。こういうのが欲しいんです…!

そのため、ランクを上げる以外にモチベーションを保つための要素が薄くなってしまっています。マスターになったあとはマスターポイントというポイントを溜めていくこともできるのですが、月替りでリセットされる上に上位の人はずーっとプレイしているような猛者ばかりですしさすがに一般人は太刀打ちできません。

なお、賞金制の大きなリアル大会は何度か開催されていて、シャドウバースを日本のe-sports競技の1つとして盛り上げていきたい意図は感じます。ただやはり、ゲーム内で遊びの幅が広がる施策があるとゲーム寿命も伸びるでしょうから、やはり対戦系の週替りイベント的な新要素は必要です。

 

今後の新要素追加に期待

シャドウバース自体、配信開始からまだ1年も経っていないゲームではあります。ただ、昨今のスマホゲームの流れはかなり早いですから、いかに新規を獲得し、かつユーザーを繋ぎ止められるかが勝負。

 

IMG_6318

ゲーム自体の面白さという意味ではスマホゲームの中でもトップクラスに良いです。ただその良さを活かしきってはいないため、願わくば今後ランクマッチ、2pick以外の対戦系施策を盛り込んでいってほしいですね。

有名声優を使ったボイス演出はかなり好みなので長く続いていって欲しいな…!

 

★IMG_7223
▲おしょ~のプロフィール。総勝利数832勝でのマスター昇格となります。普通の人よりペース遅いのかな?

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-スマホゲーム

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.