ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

売上ランキング

【売上ランキング】ガンダムブレイカーとFFEXの一騎打ち(2014/12/18)

更新日:

2014年の発売日は今日を入れてあと2回

来週はタイトル数も少なめ。

そのため、実質的に今日が大きな発売日としては2014年最後となります。今日のメインタイトルは『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ[3DS]』と『ガンダムブレイカー[PS3/VITA]』の2つ。

さっそくランキング行ってみましょう!

※消化率は21:00時点のものです

 

 

 

FFEX

1位 ファイナルファンタジーエクスプローラーズ[3DS]

 

ガンダムブレイカー及ばず!

今週の1位はFFエクスプローラーズとなりました。消化率は44%。まずまずの数値です。

本作は最近のスクエニでは珍しい家庭用ゲーム機の完全新作。複数プレイ可能な狩りゲーとして3DSで発売です。

ゲームショウでも遊びましたが、1ボタンで魔法やアビリティが出せるなど、シンプルで操作しやすいのはいいですね。FFの世界観で召喚獣と戦えたり、ジョブチェンジなどおなじみのシステムも導入されてます。

アクションRPGではありますが、バトルはRPG寄りの味付けになっているのでモンハンみたいに激しいアクション、という感じではありません。だから狩りゲー初心者や女性ユーザーでもサクッと遊べますね。お正月にかけても動くと思います(*´∀`)

 

 

gb2(PS3)

2位 ガンダムブレイカー2[PS3]

2位はガンダムブレイカーのPS3版です。FFEXには届かなかったですね。 消化率は42%。発注はFFEXの3分の2程度なので、本数的にもFFEXに及ばない形となりました。

前作は参戦機体数の少なさが評価の微妙さにつながっていました(パーツが一部分しかない機体があるなど)。シリーズものの宿命として、前作の評価が大きく影響してきます。

ただ、今作は収録機体が100機以上となり、機体のカスタマイズ度合いが一気に深まりました。やっぱりコンセプト的に機体数はある程度の数が揃ってるほうが楽しさが段違いでしょう。ゲームショウで遊びましたが、アクション部分も気持ちよさが上がっていて進化を感じられました。

残りは年末からお正月でサクッと売れてくれるでしょう(*´∀`)

 

 

gb2(VITA)

3位 ガンダムブレイカー2[VITA]

ガンダムブレイカー、VITA版が3位となりました。

ただ、3位といっても消化率は64%! 年末ということも合わせると即追加しないとダメなレベルです。

前作のVITA版はPS3版から数ヶ月遅れての発売でした。しかし今回は同時発売。そのこともあり、VITA版にかなり流れている印象です。

VITA版はPS3版とくらべて1000円近く定価が安いので、PS3と持っている本体やゲームスタイルで決めてOKでしょう。年末年始に帰省する、などの場合は持ち運べるVITA版がいいかもしれません(・ω・)

 

そろそろ今年も終わり

来週はPAOの総合新作ランキングを出してみて記事にしようと考えてます。また、それらのゲームに対しての振り返りもしてみたいですね。中古のランキングと比べてみても面白いかもしれません。

というわけで、2014/12/18のPAO新作ランキングでした!

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-売上ランキング
-, ,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.