ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

売上ランキング

【売上ランキング】DESTINYが前代未聞の消化率に!(2014/09/11)

更新日:

CMが入ってから予約がさらに加速

9/11に発売となったDESTINY(PS4/PS3)。HALOを作った会社、BUNGIEが5億ドル(500億円)をかけて制作したFPSです。

CMが入ってから予約が上がってきて、発売日前日時点で通常分が無くなるお店も出てきてました。そして発売日も驚くべき消化率に…! それでは、2014/09/11のPAO売り上げランキング、行ってみましょー!

 

Destiny PS4

第1位 DESTINY[PS4]

PS3版に2倍の差をつけて1位となった、PS4版DESTINY。予約自体もCM前からPS4がメインで入っていました。

そして驚くべきは消化率です。なんと

88%

普通、消化率って70%を超えたらかなり売れているレベルで、追加発注もしないと行けません。それが9割近いというのは異常事態です。予約した人でも発売日に取りにこないお客さんもいるのですが、今回はほとんどの人が取りに来ていましたね。もちろん、通常分は壊滅です。

追加入荷もかけていたのですが、発売日には間に合わなかったです(;´Д`) この勢いだとしばらく新品動きそうな気がします。

おしょ~も購入して4時間ほどプレイしました。ガチでFPSをやるのは初めてだったんですが、3D酔もせず動かしやすいですね。これはまた改めてレビューします。

 

 

Destiny PS3

第2位 DESTINY[PS3]

2位はPS3版のDESTINYが入りました。予約の出足はゆっくりだったんですが、じわりじわりと伸びてきていました。CMが入ってからは格段にPS3版の予約が上がってましたね。

さて、PS3版の消化率が、これまたすごいことになってまして…

95%

一定以上の本数を発注したゲームでこんな激高消化率を記録したゲームはちょっとすぐには記憶から出てきません。予約分の残りが全店で3本だけ、というのも恐ろしい…これも通常分は壊滅です。

本体の普及台数もありマルチタイトルの場合PS4版は初動が良く、PS3版は長く売れる傾向にあります。なので、PS3版は最終的にPS4版の売り上げ本数を超えるかもしれません。

 

naruto

第3位 ナルティメットストーム レボリューション[PS3]

DESTINYと同日に発売したナルト。今回は格闘部分がメインのシリーズとなっています。過去、安定した人気を誇っており、今回も動きはまぁまぁです。キャラ数も過去最高に多く、合体奥義などの演出も強化されているみたいです。

消化率は47%。お店によって消化に差がありますが、消化のよいお店に商品移動をかける週末にかけて動いてくれるでしょう。

 

とにかくDESTINYの勢いがすごかった

FPSというジャンルが、今のゲームユーザーにとってはRPGと同じぐらいメジャーなジャンルになっています。ただ、おしょ~はファミコン世代のため、なかなか遊ぶ機会や自ら遊ぼう、とは思わなかったんですよね。

ただ、今回のDESTINYはCoDやバトルフィールドと違って、SF的な世界観やキャラメイク、あとは銃撃以外に接近戦や超能力みたいな技もあったりするのに惹かれたんですよね。実際、マルチプレイをやってみて下手くそなりに楽しめましたし(*´∀`)

初日に5億ドルを売り上げ、新規タイトル&FPSとしては史上最高の出だしとなったDESTINY。コストはすべて初日で回収するというのもすごい話です。精力的なアップデートも行われていくそうなので、長く遊べるようなFPSに育つと嬉しいです。自分もガチでFPSデビューしたのは本作が初なので、楽しんでいきます。

そんなわけで、2014/09/11、PAO新作売上ランキングでした!

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-売上ランキング
-,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.