ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

売上ランキング

【売上ランキング】ニーアはやっぱり強かった!(2017/02/23)

更新日:

2月最後の発売日

もう1年の6分の1が過ぎようとしています。時間って経つの早いです!

さて、2月最後の発売日となった2/23は人気作の続編が顔を揃えました。その中で抜きん出たのはやっぱり…。

ランキングです!

 

 

ニーア オートマタ

1位 ニーア オートマタ[PS4]

消化率:66%

1位はニーアオートマタ!

発売前から予約がしっかり入っていました。そしてTVCMが放映されてさらに予約が伸びました。追加発注が間に合わず、通常版が切れてしまった店舗も。

コアなファンを中心に期待度通りに売れている印象です。他ゲームに比べて女性ファンが多いのも面白いですね。前作のDエンドはゲーム史に残る演出でしたが今回はどんな仕掛けがあるのか1ユーザーとしても楽しみです!

 

スーパーロボット大戦V VITA

2位 スーパーロボット大戦V[VITA]

消化率:43%

2位はスパロボVのVITA版!

過去作に比べると予約から勢いがそれほど感じられず、そのまま発売日を迎えてしまいました。完全初動タイトルのため、消化率が5割はいかないと厳しい…。

今回は単体で完結するシナリオであり、シリーズ初めての人にもとっつきやすくなっています。そのあたりを店頭でプッシュしてなんとか数字を伸ばしたいです。

 

 

スーパーロボット大戦V PS4

3位 スーパーロボット大戦V[PS4]

消化率:36%

3位はPS4版スパロボになりました。

売上本数の比率はVITA版とあまり変わらず。据え置き派の人が順当に買っていっています。発注数はVITA版と同じだったのですが、消化率はVITA版より低くなっちゃってます。VITA版よりもより初動型だと思うので、週末を過ぎてどれくらい残るかが気になるところ。

 

魔女と百騎兵

4位 魔女と百騎兵2[PS4]

消化率:22%

4位は日本一ソフトの人気シリーズ最新作、魔女と百騎兵2。

前作で評判だったハクスラ要素やダークな物語はそのままに、かゆいところを改善した正統進化作となってます。

店頭展開的にタイトルがひしめいてる時期なのでどうしても優先度が低くなってしまいますね。消化率は低めですが、世間的にはもっと高いはず。ちょっともったいないことをしてしまってます。

前作はコア向けにもかかわらず長く売れた印象があるので、本作にもそれを期待ですね~!

 

3月は新ハード『Nintendo Switch』が登場

3月のトップは…

Horizon Zero Dawn

大作『Horizon Zero Dawn』が登場します。予約はぼちぼち、といった動きです。CMとかが入ればかなり予約数がブーストするのではと予想。

 

Switch

Horizonの翌日、3月3日には任天堂の新本体『Switch』も発売します。試遊会などで体験した感触だとかなりイケてる本体だと感じます。予約もなんとかできたので、発売日当日は会社を休んで楽しもうかなーと画策中。

店頭の販売分はすでに予約で埋まっていて、追加入荷もまだ不明です。夏にはスプラトゥーン2が控えているのでそれまでにしっかり出荷体制を整えてほしいです。

 

というわけで、ニーアオートマタの強さが際立った2017/02/23のPAO新作売上げランキングでした!

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-売上ランキング
-,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.