ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

売上ランキング

【売上ランキング】ノーマンズスカイ、KOF14がいい感じの消化率に!(2016/08/25)

投稿日:

8月最後の発売日

日も落ちるのが早くなってきたなーと感じるここ最近。8月最後の発売日となりました。

前週にテイルズベルセリアが出ているため、今回は比較的小粒なタイトルとなっています。

それではさっそくランキング、いってみましょー!

 

 

ノーマンズスカイ

1位 NO MAN’S SKY(ノーマンズスカイ)

消化率:68%

1位は宇宙探索ゲーム、ノーマンズスカイとなりました!

独特のゲーム性で発売前から話題になっていましたが、ついに日本語版が発売となりました。1844京6744兆737億955万1616個もの惑星を探索できるという夢のある仕様となってます。

海外で先に発売され、発売前のプロモとの差異などが取り上げられネガティブな話題もあります。ただ、個人的にはプラスもマイナスも含め、注目を集めているのは他に類を見ないゲームだからじゃないかなーと。あとコンセプト的にロマンがありますし。

いそがしい現代、本作でのんびり宇宙旅行の旅をしてみると癒やされるかも?

 

 

キングオブファイターズ14

2位 ザ・キングオブファイターズ14

消化率:88%

2位はひさびさのKOF新作がランクイン!

消化率がおっそろしいことになってますが、これはひとえにウチの発注がぜんぜん足りませんでした。メーカーさんやお客さんに申し訳ないです…。

発注少ない上に予約はめっちゃ好調で、入荷分が予約だけで埋まってしまった店舗がほとんど。初回発注、今の3倍あっても良かったなーという感じ。ゲーム屋が厳しい厳しいと言われてますし、自分もそう思ってます。ただ、こうして発注ミスで機会損失してしまっているのはホント悔やまれますね。

パッケージ販売が続く限り、ゲーム屋さんとして生き残っていきたいと思っているのでこのあたりは店長会議で反省材料として挙げて改善ですね。

 

 

真田幸村伝

3位 戦国BASARA 真田幸村伝[PS3]

消化率:42%

3位は戦国BASARAの外伝的作品となる真田幸村伝!

KOF14とは逆に、こっちは発注が上手くいった感じです。本家のBASARA自体がパワーを落としていてユーザーとしてもさすがに飽きが来ている状況。その中で出る外伝が売れるかといったら、ちょっと微妙かなーと思い、発注はかなり控えめに。

PS4よりPS3が売れているのも気がかりというか、BASARAユーザーがPS4へシフトしていないことを示しています。シリーズ全体のテコ入れが必要かなーと感じる結果となりました。

 

MIKU DIVA HD

4位 初音ミク Project DIVA X HD

消化率:25%

4位は初音ミクシリーズ最新作。今年3月に出たVITAのDIVA XをHD化したものとなります。

このシリーズは安定して売り上げを上げてきた中、さすがにリメイクというかちょっと焼き増し感が強くなってしまっています。発注本数はそれほど多くないのですが消化率もちょい微妙。

ただ、ライブ鑑賞がPSVRに対応(アップデートで)と発表されているのは注目ですね。

 

 

真田幸村伝 PS4

5位 戦国BASARA 真田幸村伝[PS4]

消化率:20%

5位はPS4版の真田幸村伝となりましたー。

最近のマルチではPS4が圧倒的になってきている中、本作はPS4版のほうが売れていないんですよね。発注を絞ってかつ消化率も厳しいので、PS3版でも書いたようにシリーズ全体のテコ入れが欲しいところです。

 

蒼き雷霆ガンヴォルト[3DS]が面白い

ランキング外ではありますが、同日発売の『蒼き雷霆(アームドブルー)ガンヴォルト ストライカーパック』を購入しました。

IMG_5093

PCと3DSのダウンロード販売されていた『蒼き雷霆ガンヴォルト』と新作の『蒼き雷霆ガンヴォルト 爪』が1本になったものです。

 

GUNVOLT3

インティ・クリエイツ開発&稲船敬二さんがアクション監修の2Dアクションゲームなのですが、特徴的なのがプレイ中にガンガンキャラ同士の掛け合いが入ること(フルボイス)。

ジャンルが『ライトノベル2Dアクション』となってるだけあり、設定やキャラクターも中二病というかわかりやすくかつ感情移入しやすいです。

アクション自体の出来も良く、家に帰ったのが12時なのですがそこから2時間サクッと遊べちゃうぐらい夢中になれました。おしょ~のようなアクション全盛のファミコン世代にはかなりぶっ刺さる内容です。近々レビュー予定なのでご期待くださいー!

というわけで、今週のPAO新作売上ランキングでした!

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-売上ランキング
-,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.