ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

売上ランキング

【売上ランキング】7年ぶりの完全新作、スターオーシャン5の出だしは順調(2016/03/31)

更新日:

3月最後の発売日

前の週にタイトルが集中したこともあり、今週はおとなしめのタイトル群となりました。

ラインナップからしてトップは確定していますが、どのくらい売れたのか? ランキング、行ってみましょう!

 

SO5

1位 スターオーシャン5[PS4]

消化率:49%

7年ぶりの完全新作となるSO5が1位となりました。

消化率はおよそ半分となっています。PS4では既存の人気国産RPGシリーズとして初めての完全新作発売となるのかな? 去年までならそこまで伸びなかったでしょうが、半数を消化とまずまずの結果を出しています。PS3版が遅れて発売することも影響しているでしょう。

去年の同時期であればここまで売れなかったかなーと。FF15の発売日も決定し、国内ゲームだけ遊ぶユーザーにとってもPS4を買う理由がめっちゃ強くなりました(ペルソナ5も控えてますし)。

今年はPS4新型と値下げもあるでしょうから、PS4の普及が大加速しそうです。FF15の発売時はまず本体が品不足になると思うので、早めに買っておくのも手ですね(*´∀`)

 

WP8

2位 ウイニングポスト8 2016[PS4]

消化率:71%

2位は競馬シミュレーションゲームのウイニングポスト!

2014年に発売されたウイニングポスト8の新要素追加版となります。もともとはPCゲームとして発売されているこのシリーズ、PS4版は初となります。

消化率は高めの71%。固定ファンがしっかりいることを裏付けていますね。通常分がガンガン売れる、という系統のゲームではないため、予約分+αという感じの発注となっています。

個人的にコーエーテクモがいいなと感じる要素の1つとして、昔からのシリーズを絶やさず作りづつけているところです。

歴史ゲームメーカーとして看板タイトルの三國志や信長の野望に比べると、ウイニングポストは存在としてはマイナーです。でもしっかり新作を出しているあたり、ゲームメーカーとして好感がもてますね。これからもこの姿勢で頑張ってほしいです(*´∀`)

 

 

 

WP8

3位 ウイニングポスト8 2016[VITA]

消化率:75%

3位はVITA版ウイポ!

PS4版との差はわずか1本。想像以上に動いた印象です。

VITAのユーザーは若い人が多いので、競馬ファンってそんないないんじゃないかな?と勝手に思っていましたがそんなことないんですね。出先で手軽に遊びたい人に売れているのかも。

 

4月の(個人的)注目タイトル

普通の人に聞けば、おそらく『ファークライプライマル』と答えると思います。

ただ、おしょ~が注目しているのはこちら!

raisi 3DS raisi VITA

 

雷子-紺碧の章-[3DS,VITA]

です(読み方は『らいし』)。

前作の雷子がめっちゃ面白かった(レビュー記事はこちら)ため、今作も購入します。

前作は三国時代が舞台でしたが、今回はそこから600年前の春秋時代に存在した『呉』『越』の国が舞台。ただ、その時代をまったく知らなくても遊べる作りになっているので心配ありません。

raisi4 raisi3

本作はシミュレーションゲームとして軽快&サクサク遊べる作りが魅力の1つです。それに加えて物語が想像以上に魅力的! PS1時代のゲームが持っていたような、製作者の個性を強く感じる作りになっています。

 

raisi1

3DSでも発売するゲームとしては異例のシーンもガンガン出てきます。前作でもそうでしたがストーリーは予想を超える展開を見せるため、ぜひ多くの人に触れて欲しいですね(*´∀`)

 

 

というわけで、2016/03/31のPAO新作売り上げランキングを終わります!

【関連サイト】
・雷子―紺碧の章― 公式サイト

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-売上ランキング
-, ,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.