ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

売上ランキング

【売上ランキング】ダークソウル3、バカ売れの巻(2016/03/24)

投稿日:

決算月&給料日前日のため、発売タイトル多し

3月は各ゲームメーカーの決算が多いため、かなり多くのタイトルが発売されました。

名だたるタイトルが顔を揃えた発売日の結果は…見てみましょう!

 

ダークソウル3

1位 ダークソウル3(PS4)

消化率:68%

死んで覚えるアクションゲーム、ダークソウル3がトップを獲得しました!

消化率も7割に迫る勢いで、通常版が切れてしまったお店もありました。発注数自体、かなり多めにとっていたのですがそれを上回る消化。コアユーザー中心に高い人気を誇っているシリーズの最新作にふさわしい結果を叩き出しましたね。

デモンズ、ダクソ1を手がけた宮崎英高さんがディレクターに復帰しており、プレイした人の評価も高いです。宮崎さんとは確かデモンズソウルが出展していたときの商談会だったかな? お話させていただいた記憶があります。そのときに昔のゲームが持っていたような『死んで覚えていく』面白さを出したい、と目をキラキラさせながら話していました。

PS4本体と一緒に買う価値のある1本だと思います(*´∀`)

 

 

DQMJ3

2位 ドラゴンクエスト モンスターズ ジョーカー3(3DS)

消化率:42%

2位にはこれまた人気シリーズ、ドラクエモンスターズジョーカー3がランクイン!

ダークソウル3には及びませんでしたが、かなりの本数が売れています。学生さんが春休みに入っていることもあり、通常分の動きも悪くありません。

1と2はどちらもミリオンセールスを記録していることから、本作にもミリオンの期待がかかっているでしょう。息の長い1本だと思うので、5月のゴールデンウィークにも売れそうですね。

 

初音ミク DIVA X

3位 初音ミク Project DIVA X(VITA)

消化率:42%

3位は初音ミク DIVA X!

VITAの新作が少ない中、しっかりとした音ゲーとしてファンに支えられているため、安定した本数が売れています。大きな変化は無いぶん、逆に安心して遊べる感じですね。これも比較的息が長いので、ゴールデンウィークあたりにもちょっと動くかも。

 

 

DOA X3

4位 DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune(PS4)

消化率:74%

4位はエロバレー肌色が眩しいこの1本!

もともとは格闘ゲームから始まったDOA。その別シリーズとなっているエクストリームですが、もう公式サイトのトップページからしてエロいです。

 

スクリーンショット 2016-03-25 18.59.35

胸をはじめとした弾力、肌の質感などを表現する『やわらかエンジン』が2.0になってよりパワーアップしているとのこと。外部から力が加わると肌の形が変形するところに物理演算を使いリアルタイムで垂れたりつぶれたりするそうです。

消化率は74%と通常分がほぼ無くなるレベルの売れゆきです。意外とライトなお兄さんとかにもオススメできるんじゃないかな?

 

信長の野望 創造 戦国立志伝

5位 信長の野望 創造 戦国立志伝(PS4)

消化率:71%

5位はダークホースが滑り込み!

戦国シミュレーションゲーム『信長の野望 創造』のパワーアップキット(以下PK)の内容を含みつつ、シリーズ初の武将プレイが導入されたのが本作。PKでの改善を経て評価は高かったところに武将プレイが加えられて万全の備えとなりました。

事実、消化率は71%。ウチを含め全国で品不足になっている模様です。コーエーの看板タイトルとして力を入れた作りになっているようなので、じっくり派の人はこれ1本でゴールデンウィークまで楽しめるでしょう。

 

来週木曜日はスターオーシャン5&FF15の発表会が11時から

SO5

来週3/31木曜日は『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』が登場します。これも人気RPGであり、国産のビッグタイトルRPGとしてはPS4初じゃないでしょうか。

そして、ロサンゼルスで行われるFF15の発表会日本時間の朝11時から実況中継されます。

FF15

発売日が発表されるのは間違いないでしょう。価格なども合わせて告知されるはずなので、ここからFF15の予約が一気に上がり、PS4本体の動きもより活発化するかなと。

お店ではFF15を含め、PS4が買いであるとしっかりアピールする必要がありますね。ペルソナ5やトリコもあるし、来年はFF7リメイクもぶっこんで来そうです。スマホと比べ、家庭用ゲーム機の苦境が取り沙汰されるのは珍しくない時代ですが、PS4自体はかなり調子が良いんですよね。

専門店として、しっかり先の未来を見せてワクワクさせてあげなきゃ…と強く感じます。

 

というわけで、2015/03/24のPAO新作売上ランキングを終わりまーす!

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-売上ランキング
-,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.