ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

PCゲーム

【レビュー】ダイナソア[PC]。異端のファルコムゲーム

更新日:

暗い。重い。ファルコムのイメージとかけ離れた1本

ファルコムといえば、明るくポジティブなゲームのイメージがあります。

しかし、1990年に出たそのゲームは、それまでのファルコムが持っていた雰囲気とはまったく異なるものでした。

 

パッケージ

ダイナソア(1990年 PC)

数々の戦場を渡り歩き、決して死なない傭兵アッシュ。しかし、アッシュが参加した軍は必ず負けてしまうということから、『灰を撒くもの=死神アッシュ』という異名を持つ彼が主人公です。

明るさなど一切ないオープニングから、当時プレイしたときはなんかスゴイの買っちゃったなーと感じてました。

ダイナソア12

ダイナソア5

そして、ここで感じたその感触は間違っていませんでした。仲間内でのちょっとした軽い会話はあるものの、全体的な雰囲気は重厚でシリアス。終盤に行くにしたがって軽い笑いですら消滅し、重苦しい雰囲気がゲーム全体を支配することになります。

 

媚びたところが一切ない作り

本作の特徴として、プレイヤーに媚びたなーという点が一切ないところが挙げられます。

 

ダイナソア14

アッシュと共に旅をする4人の仲間。僧侶オルリック、精霊魔法が得意なエリス、魔法に対する呪いがかけられているワッツ、そしてリュートが得意なヒース。出会ってからしばらくは普通に冒険することになります。

 

ダイナソア

普通なら、エリスとアッシュとの間で何かしか恋愛的なイベントを入れても良さそうなものです。しかし、この2人にはそんなフラグの気配すら皆無です。

 

ダイナソア10

逆にとあるイベントで面と向かって罵倒されるという…。

シナリオを作った人がしっかりと一本筋を通して展開を構築しているため、硬派という言葉が本当にしっくりきます。

 

ちなみに試練の塔という場所では…

ダイナソア9

ダイナソア7

ダイナソア8

仲間を始めとする登場人物たちから責められ罵られ、さては自分の内面からも馬鹿にされるというフルボッコ状態。特に仲間からの罵倒はかなりきますね…。

軌跡シリーズでもシリアスなシーンがありますが、本作は全体的な雰囲気が重いため、こういったシーンだとさらに重みを増してプレイヤーに迫ってきます。製作者のこだわりはかなり高いです。

 

裏シナリオでは違う仲間と冒険

また、本作では裏シナリオが存在。

最初のマップの左下でグルグルと10週ぐらい回っていると裏シナリオのフラグが成立。ヒース以外の仲間がまったく違う面々になります。

 

ダイナソア 裏

表が善人なら、裏はクセが強いキャラばかり。攻撃スキルもまったく違うため、表シナリオとは攻略難易度からして違いました。

 

ルオン

特に上のルオンというキャラは本作で一番邪悪と言えるキャラクター。仲間、登場人物に対して辛辣な言葉を次々と発し、物語をさらに黒く染め上げてくれます。通常のRPGではまず仲間にならない、というか倒される側のキャラクターでしょう。ていうか僧侶なのに回復魔法より死の香りがする攻撃魔法をガンガン覚えるところがヤバイです。

このルオンはラスボス戦でまさかの行動を取り、プレイヤーを唖然とさせました。徹頭徹尾、悪を貫き通すキャラとして本作の仲間では一番キャラが立っており、人気も高いです。

冒険中の台詞も各キャラ全然違うため、クリア後の楽しみとしては裏シナリオの存在が非常に良かったです。

 

ダイナソア リザレクション

そんな感じで、ファルコムゲームでは異端といえる本作。

一度PCでリメイクされましたが、家庭用には移植の気配すらありません。リメイク版は第3のエンディングが新たに追加されているので、興味のある人はリメイク版を遊んで見ると良いでしょう。

 

ダイナソア13

個人的にシナリオ、雰囲気は大好きですし音楽も良し。3DダンジョンRPGアトラスとコラボして発売したりしないかな? 重厚なシナリオなので、フルボイス化すればかなり映えるはず。東亰ザナドゥの件もあることですし、いつかダイナソアの名前がついた完全新作、なんてのがあったら嬉しいですね(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-PCゲーム
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.