ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

PCゲーム

【イノグレ】『虚ノ少女』、プレイはじめました。

更新日:

『殻ノ少女』の続編、3部作の2作目

『虚ノ少女(からのしょうじょ)』。百合ゲー『FLOWERS』の制作メーカーであるイノセントグレイが、FLOWERSより前に制作しているサイコミステリィアドベンチャーとなります。

SnapCrab_虚ノ少女_2016-3-6_8-45-17_No-00

PC18禁ゲームのためアダルトシーンがあるのですが、それ以上に本作を18禁たらしめている点は死体描写。凄惨な描写は他に類を見ないぐらいのレベルであり、到底ブログに載せられるものではありません。

ただ、それだけにミステリとしての重みが増しているように感じます。前作からの話の続きであるため、主人公を含めた人間の成長などが感じられるのは嬉しいですね。

 

SnapCrab_虚ノ少女_2016-3-6_8-49-54_No-00

続き物ですが序盤は過去に起きた事件の話となっています。伏線も張られており、この時代の事件が現代にどう結びつくのかいろいろ想像しながらプレイするのが楽しいです。

 

SnapCrab_虚ノ少女_2016-3-6_8-50-55_No-00

殺人の描写はビジュアル、文章ともにかなりのインパクトが。個人的にグロは苦手ではないにもかかわらず思わずうっとなる場面がありますね。人気シリーズにもかかわらず家庭用に移植できないのはこの部分が大きな理由でしょう。

 

SnapCrab_虚ノ少女_2016-3-6_8-50-17_No-00

前作でかなりの難しさだった推理パート。今作からはかんたんになったみたいですね。自分で推理していると感じさせてくれるこの部分は本作の魅力の1つです。

 

キャラクター描写が丁寧なのは前作から変わらずですね。またビジュアル、音楽も同じく高いレベルで作られています。ボイスを全部聞きながらプレイしているため、まだまだクリアまではかかりそうですが、じっくり遊んで楽しんでいきたいですね(*´∀`)

 

【関連記事】
・『殻ノ少女』。PCゲームならではの表現が大きな魅力のミステリィアドベンチャー【ゲームレビュー】

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-PCゲーム

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.