ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

雑記

ゲーマーの子供はゲーマーになるのか?

更新日:

店長の1人に2人目の子供が

おめでたいことに生まれたそうです(男の子)

20150105baby

その店長はそれほどゲームを遊ばない人なので、息子さんもおそらくそんな感じに育っていくんだろうなぁ…。

 

さて表題の件、『ゲーマーの子供はゲーマーになるのか?』。

おしょ~は残念ながら2次元にしか嫁がいない人間のため、リアルで子供がいません。ですので想像するしかないのですが…。

若いアルバイトスタッフの話では、親御さんが普通にゲーム好き、という方がけっこういるみたいです。その影響でゲームを遊ぶようになった、という話も耳にします。

自分の親世代はTVゲームが無い時代に育っているため、ゲームに関してそれほど理解があるとは言えませんでした。しかし今の時代、普通にファミコン~スーパーファミコンあたりの洗礼を受けているのでゲームに対して慣れています。そのため、子供がゲームを遊びたいと言った場合あまり止めないのではないでしょうか。

また、親が普通にゲームを遊んでいるのを見て育つ子供は、普通にゲーム好きになるはず。親の影響ってかなり強いですからね。そのため、親がゲーマーだったら子供もゲーマーになる、というのがおしょ~の予想です。

 

 

もし自分が親になったら…

ちょっと想像してみました。

 

mario  zerda

マリオやゼルダ、ドラクエなどファミコンの名作から始まり、こっそりコンボイの謎を混ぜクソゲーの味を教えつつ、頃合いを見てスーファミ、メガドラ、そしてプレステ1と自分が遊んで心に残ったゲームを遊ばせることが容易に想像できます。妖怪ウォッチ全盛の時代なので子供から文句言われそうです…。

ただ、ゲーマーになってほしいとは思いつつ、それが子供の幸せにつながるかどうかも考えるのも親の役目ですから必要以上にゲームにのめり込ませるのも考えもの。遊ぶ時間を限ってもどうせ隠れて遊ぶことは目に見えてるので、仕事へ行くときにゲーム機ごと持って行けばOKだろう、とかも考えちゃいます。

実際、このブログを見てくれているゲーマーさんでお子さんをお持ちの方はいるはず。子供にどういうゲームライフを送らせているのか、とても興味があります。良ければメールかコメントで教えてくださいね(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-雑記

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.