ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

雑記

TOPANGA Bリーグついに決着!

更新日:

全16人、総当りでのウル4対決

格闘ゲームの大会を有料配信する団体『TOPANGA』。その第4期Bリーグ(下位リーグ)が昨日終了しました。

ウルトラストリートファイター4(ウル4)を用いて行われた今回の大会、プロゲーマーや予選を勝ち抜いた猛者同士で戦いが繰り広げられました。

 

topanga

結果はプロゲーマーのsakoさんが14勝1敗という驚異的な記録でAリーグ昇格を決定。上位4人はAリーグ昇格で、5位と6位は入れ替え戦に臨むことになります。

おしょ~はA、Bリーグの通し券(4500円)を購入し、毎週楽しみに観ていたのですが…やっぱりめちゃくちゃ面白い! 格闘技の大会も一時TVでブームとなりましたが、個人的にはそれを超える楽しさがあると感じました。

 

負けず嫌いたちのガチンコ対決

格闘ゲームをガチンコでやりこんでいる人たちは、とにかく負けるのが嫌いです。なので対戦相手に応じて対策を考え、対戦の場で披露します。お互いが相手に負けないように努力した結果のぶつかり合いなので、めちゃくちゃレベルが高いです。

 

topanga2

▲今大会を盛り上げた1人、ダッドリー使いの芥川選手。最初5連敗から、最終成績は8勝7敗にまで盛り返しました。攻撃力が高いキャラを使用しているため、一度ツボにハマるとあっという間にKOする爆発力が魅力的でした。

 

選手ごとに使うキャラや戦い方も千差万別。その駆け引きを見るのは1つのエンターテイメントとして成立しています。解説や実況なども入っている上に、ニコニコ動画での配信なので、他に見ている人のコメントが入るなど、高い臨場感があるいい環境でしたね。

 

そのゲームが上手くなくても楽しめる

格闘ゲームは『相手の体力ゲージを0にしたほうの勝ち』なので、そのゲームを遊んだことがなくてもそこに注目すれば初心者でも楽しむことができます。正直、おしょ~もウル4は持ってますが、今は動画を見ている時間のほうが圧倒的に多いです。解説や実況もしっかり入っているので観れば観るほどより多くの部分に注目することができ、より面白くなってきます

また、現実の格闘技の試合はドローで判定になるとちょっとモヤッとする気分になることがあったりします。しかし格闘ゲームの場合は引き分けが無いので白黒はっきり付きますし、試合が複数あるので満足度も高いです。

今後、有料視聴のあり方はまた変わってくると思いますが、少なくとも現在のクオリティでの試合を楽しめるなら、お金を払う価値はかなりあります。まだ見たことがない人も、1日券なら300円で買えるので、一度試しに見てみることをオススメします。

 

入れ替え戦のあとはいよいよAリーグ! 格闘ゲーム界の生ける伝説、ウメハラさんをはじめEVO準優勝だったボンちゃんなど、Bリーグ以上の試合が観られると思うので、Aリーグから見始めるのも良いかもしれません(*´∀`)

 

 

【関連サイト、記事】

格闘ゲームイベント企画団体“TOPANGA”とは何か。プレイ動画有料配信の道を選んだ「第1期TOPANGAリーグ」,その真意をキーマンに聞いてみた(4gamer)

TOPANGA LEAGUE 第4期 Bリーグ

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-雑記

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.