ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

【サントラレビュー No.077】『英雄*戦姫 オリジナルサウンドトラック』。レベルの高い楽曲が楽しめる良盤サントラ!

更新日:

英雄*戦姫GOLDのサントラが非常に良かったので…

前作にあたる英雄*戦姫のサントラもゲットしたい!という欲に負け、プレミア値ではありましたがポチッと買いました。

20150622-eiyuusenki001

英雄*戦姫 オリジナルサウンドトラック

『英雄*戦姫』はPC、およびPS3とVITAに移植された美少女シミュレーションゲーム。繊細なタッチで美少女を描くことで知られているイラストレーター、大槍葦人さんが原画を担当しています。

といっても、おしょ~はゲームのほうは未プレイ。続編である『英雄*戦姫GOLD』のサントラが非常にツボったため、作曲者が同じである本サントラも購入に至りました。

20150622-eiyuusenki002

ジャケット裏面はかわいらしいミニキャラが描かれてます。このあたりは美少女ゲームのサントラらしさを感じさせます。ぜんぜん、ていうかむしろ好きです…!

 

大嶋啓之氏&yan氏による珠玉の楽曲群

GOLDのときも良いなーと思ってましたが、本サントラはそれに勝るとも劣らない楽曲が揃ってます。

 

20150622-eiyuusenki006

2枚組、37曲が収録されており、大嶋氏とyan氏、それぞれ半分ぐらいずつ曲を担当していますね。

 

eiyusenki

大嶋氏の担当したのは主にステージ曲。

ゲームには世界の英雄たち(美少女)が登場し、いろいろな地方で闘うそうです。そのため、大嶋氏の楽曲は各国の個性を感じさせるものが多くなっています。

『日輪祝祭~Inti Raimi~』『絲綢之路 ~East To West~』『雪原行軍 ~General Frost~』は特に民族色を感じる仕上がり。それでいて何度も聴きたくなる力があります。

『王者礼賛 ~Heroic Saga~』は個人的な印象では昔のゲーム音楽、RPGのボス戦をを思い出すようなメロディで心惹かれます。

 

そしてなんといっても『這寄混沌 ~Crawling Chaos~』。

 

これが究極的に素晴らしい!ゲームサントラで数々の戦闘曲を聴いてきましたが、このレベルの曲にはなかなか出会えません。

耳にした瞬間「うぉぉー!」と体が熱くなる感じの、疾走感と勇壮さが融合したメロディ。この曲のためだけに本サントラを買っても良いと断言します。ロマサガなどの熱い戦闘曲が好きなら、まず確実にストライク、ツボにはまるのは間違いなしです。

GOLDのラスボス曲『厄災之箱 ~Pithos Elpis~』と並び立つ、素晴らしい曲です。どちらも鳥肌立ちまくるんですよ…!

 

 

20150622-eiyuusenki007

一方のyan氏の楽曲は、日常パートやイベント時に使われるものがメイン。そのため、『HURRY-SCURRY MORNING』『僕のスケジュールは君でいっぱいさ』など、大嶋氏とは違ったほのぼのとした日常をイメージさせる曲が多いです

そんな中、重みを感じさせる音色やメロディが特徴の『FIRESTARTER』『CONQUISTADOR』は個人的にすごく気に入りました。日常系の曲とまったく違う印象ですが、同じ人が作曲しているというのは氏の多彩な音楽性を感じさせます。

あとギターの音色が心地よい『冠毛がそよぎ』も良いですね。白詰草話のサントラで感じた、聴いていて癒される感じがとても良かったです。

 

20150622-eiyuusenki008

▲全楽曲に大嶋氏、yan氏の解説付き。これは本当にありがたいです。ゲームサントラにおいては楽曲解説って必須だと個人的には感じます。どんな感じで作曲したのかを知れるのはユーザーにとって非常に価値があるので。

 

大嶋氏とyan氏。どちらも個性がありながら、1つのサントラとして調和し成り立っているのはなかなかすごいことなんじゃないかなと。とてもマッチしている組み合わせだと感じます。

 

デジパック&カラーピクチャー仕様による高い満足感

サントラ自体の作りもかなり良く、デジパック&2枚組カラーピクチャー仕様。ピクチャーディスク大好きなおしょ~としてはこのあたり大満足です。

20150622-eiyuusenki003

もともと美少女ゲームということもあり、ファンの方ならこの作りはパーフェクトではないかなと。また、おしょ~のように二次元美少女が好きな人にとっても、ぜんぜんOKというかむしろ最高というか(*´∀`)

 

20150622-eiyuusenki004

20150622-eiyuusenki005

大槍葦人氏のイラスト、昔とちょっとタッチが変わっていますが、美少女の儚い感じを秘めた絵柄の魅力は唯一無二ですね。

 

入手は困難。ただ、それを乗り越えて買う価値あり

本サントラは2012年に発売しました。

ただ現在(2015/06/22)、Amazonで7000円円近くの値がついています。そのため、購入に二の足を踏んでしまう人もいるでしょう。

 

20150602eiyusenkiGOLD001.jpg

ただ続編にあたる『英雄*戦姫GOLD』のサントラはまだ通常価格で買えるため、そっちを先に買って合うなーと思ったらこっちを購入してみる、という流れが良いでしょう(おしょ~はその流れでした)

大嶋氏もyan氏も聴き応えのある良曲を生み出せる作曲家だと個人的には感じました。もっとゲーム界隈で二人の作曲した曲が聴けることを願います(*´∀`)

 

【関連記事】

・【サントラレビュー】英雄*戦姫GOLD オリジナルサウンドトラック。バリエーションに富んだ楽曲を楽しめる良質サントラ。

 

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.