ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

【サントラレビュー No.061】『ダライアスバースト アナザークロニクル オリジナルサウンドトラック』。この疾走感はクセになる!

更新日:

ダライアスバーストをボリュームアップし、アーケードで登場したゲームのサントラ

2010年にゲームセンターで稼働開始した『ダライアスバースト アナザークロニクル』。そのサウンドトラックを購入しました。

20150121-001

▲なんとなくアジアンテイストと感じるジャケット表面。幻想的な曲とマッチしていますね。

 

20150121-002

▲裏面。曲数は少ないですが、価格とクオリティを考えるとまったく気になりません。

 

去年末に購入した、ダライアスバーストのサントラ(関連記事)が良かったため、本サントラも気になってチェックはしてたんですよね。そして通しで聴いたあと、もっと早く買っておけばよかった…!と後悔しました。

 

疾走感のあるメロディと女性ボーカルの幻想的な響き

本サントラの最大の魅力がこれ。

20150121-003

ボーカルと言っても歌詞付きではなく、幻想的な声のメロディが全面に押し出されています。特に、組曲光導と名付けられた1曲目から6曲目は思わず「おお…」と声が漏れてしまうほど圧倒的。

女性の方はRemiさんという、SoundHorizonの第二期サポートメンバーをされていたシンガーさんなんですね。透き通ったその声は聴いていてかなり癒されます。

 

そして美しい声を最大限に活かすメロディが素晴らしい!

時にはゆったりと、そしてまたあるときは力強さと疾走感あふれるリズムを刻みます。ゲーム音楽でボーカルやコーラスが使われている場合、やわらかく幻想的なものが多いのですが、本サントラはそれらとは明確に一線を画していますね。ゲームサントラを集め始めてもう25年以上経ちますが、似たような曲を思い出せないぐらい独自性に満ち溢れています

 

文句なしで星5つ。素晴らしいサントラ

ダライアスバーストのサントラと比較すると、ボーカルのクセが無く、より万人向けの仕上がり。聴きやすさではひとつ上を行っている印象なので、初めて聴くならこちらからが良いでしょう。

 

20150121-004

公式サイトでほぼ全曲試聴ができるので、ゲーム音楽好きはぜひ一度聴いてみてください。紙ジャケ仕様ですが、定価も2000円を切っています。購入しやすいのも魅力の1つ。

ボーカル曲以外もかなりノリが良いものが揃っていますし、かなり購入満足度は高いです。オススメです(*´∀`)

 

 

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.