ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

バニッシュメントデイ オリジナルサウンドトラック「下村陽子さんが手掛ける熱い曲が楽しめる1枚」【ゲームサントラ千夜一夜 -第107夜-】

更新日:

フロントミッションの土田俊郎&下村陽子が手掛けるスマホゲーム

ご無沙汰でした『ゲームサントラ千夜一夜』!

今回はなかなかに隠れた名盤じゃないかな?と思える1枚をご紹介します。

 

20160530 Vanishment Day SoundTrack000

V.D. –VANISHMENT DAY- SOUNDTRACK
(バニッシュメント・デイ サウンドトラック)

サイドテールが似合う美少女が描かれたジャケットは個人的に好みです(*´∀`)

バニッシュメント・デイ(V.D.)は、旧スクウェアの名作シミュレーションゲーム『フロントミッション(FM1)』のプロデューサーである土田俊郎さん、音楽担当だった下村陽子さんが再びスタッフとして名を連ねることとなったDMMのスマホゲームです。

正直、ゲームはまったく遊んだことがありません。ただ、音楽が下村さんだと知って試しに曲を聴いてみたところピピッと来てその勢いで買っちゃいました。

 

メロディアスで重厚な曲が熱い

下村さんというと、個人的には『聖剣伝説 レジェンドオブマナ』の『ホームタウンドミナ』や『Song OF MANA』のような優しい旋律のファンタジックな曲が得意、というイメージがありました。

 

20160530 Vanishment Day SoundTrack002

ただ本サントラでは激しく熱い曲がてんこ盛りRPGのラスボス戦でかかってもおかしくないような曲がかなり存在します。

ハイテンポで本サントラ随一の疾走感を誇る『Rock on the Heaven』を筆頭に、悲しげなピアノと弦楽器の絡みが秀逸な『緋色の花が咲く夜に』。緩急の付け方が素晴らしい『The Tempest』、ロマサガやFFのラスボス戦で流れそうな『The Brave Force』。

どれも音の味付けにおける方向性が同じのため、ここに挙げた4曲はセットで好きになる人が多いはず。2ループ収録でどれも3分30秒~4分超えのため、聴き応えがあるのも嬉しいです。

20160530 Vanishment Day SoundTrack001

収録曲は全部で16曲。ジングルを除くと14曲となります。全部で42分と短めではありますが、定価が2,160円(税込)と買いやすい価格帯のため、あまり気になりませんでした。逆にこれぐらいの長さだとちょっとした運動の時に通しで全部聴けるのが良かったします。

 

下村陽子さんのファンでなくても買い!

20160530 Vanishment Day SoundTrack003

本サントラを買う人は下村さんのファンの人が多いと思います。ただ、そうでなくてもゲームサントラとしては非常に良質です。特に激しい曲の盛り上がりはかなりのもので、メロディアスで重厚、そして悲壮的なバトル曲が好みな人にはぶっ刺さることでしょう。

↓でサントラの試聴ができますので、ぜひ通しで一度聴いてみてください。

 

 

スマホゲームは普段なかなか遊ばないおしょ~ですが、そろそろサントラに関しては本格的に食指を伸ばしていかないとなーと思える良曲揃いの1枚です(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.