ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

『ドルアーガオンライン サウンドトラック』。原曲をリスペクトしたアレンジがとても良い!【ゲームサントラレビュー No.094】

更新日:

先日、秋葉原のBEEPさんにて購入

イノグレの画展を観に行った帰り、秋葉原のショップ『BEEP』さんに立ち寄ったところ、本サントラを見つけました。

 

 

ドルアーガオンライン  THE STORY OF AON サウンドトラック

ドルアーガオンラインは2006年にバンダイナムコがゲームセンター用オンラインゲームとして稼働させました。現在はサービスが終了しています。

おしょ~はファミコン世代のため、ドルアーガの塔に対してはかなり思い入れがあるんですよね。小沢純子さんが作曲した音楽もすばらしく、今でもすぐに頭の中で再生できるぐらい脳に染み付いるレベルです。

 

今回はせっかくBEEPさんにきたので、まぁ記念に買っていくかーという軽い気持ちで購入してみました。そしたら想像以上に良かったです!

 

原曲の良さを活かした素晴らしいアレンジ

サントラを聴く前は「ドルアーガの原曲はとにかく素晴らしいから生半可なアレンジでは満足できないだろうなー」と考えていました。

ただ、本サントラのアレンジはまさに圧・倒・的!でした。

個人的にアレンジは『原曲の良さ』を活かしたものが好きだったりします。その点、本サントラのアレンジはめっちゃめちゃいいんですよ。いくつか紹介しますね。

 

『ギルガメスメインテーマ』

ドルアーガの塔において代名詞といえるBGMです。本アレンジはものすごく原曲を尊重していますね。ステージが始まる最初の部分の音色は最高にピッタリでしたし、メイン部分のスピード、ドラムやギターの使い方、そしてオリジナルとなるつなぎの部分。これらが最高といえる融合を果たしています。

原曲に想い入れがある人がこのメインテーマを聴いたら100人中99人が大満足するんじゃないかと思えるぐらい、とてもクオリティの高いアレンジとなっています。

 

『カイメインテーマ』

こちらは『カイの冒険』のメインテーマのアレンジです。いや、これがまたギルのテーマと双璧をなす出来。あのBGMが持っていた軽快でポップなイメージを残しつつ、今風にアレンジしてあります。ギルのテーマでも感じたのですが、音色の選び方が本当に素晴らしいですね。原曲イメージを彷彿とさせるものばかりで、そうこんな感じだよね!って拍手したくなりました。

 

他にも『イシターのテーマ』『対クオックス戦のテーマ』『対ドルアーガ戦のテーマ』『エンディングテーマ』など、昔ドルアーガを遊んでいた人にとってはグッと来るアレンジ曲がそろっています。

 

オリジナル楽曲もレベル高し

本作のオリジナル曲もレベル高いです。

ファンタジックな曲調がメインとなっており、澄んだ音色や曲調のものが多いです。中でも『大型マップ3「空中庭園」のテーマ』はかなり良かったですね。

 

サントラ2枚組で全39曲のうち、原曲アレンジとオリジナルの割合は半々ぐらい。

ゲームサントラにおいてかなりの良盤と、実際に聴いてみて感じました。特にドルアーガの塔のBGMに想い入れがあるなら確実に手に入れるべき! 小沢純子さんの作曲したドルアーガの曲が、時代を超えて生まれ変わっていく流れを感じた1枚です。

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.