ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

『聖剣伝説 LEGEND OF MANA Arrangement Album -Promise-』。大人風味の大胆なアレンジを楽しむべし【ゲームサントラレビュー No.87】

更新日:

下村陽子さんプロデュースによる公式アレンジアルバム

『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』。ゲームはもちろん、音楽も高い評価を受けている名作です。

そして2015年9月30日。作曲を手がけた下村陽子さん自らプロデュースしたアレンジアルバムが発売されました。

 

『聖剣伝説 LEGEND OF MANA Arrangement Album -Promise-』

 

1999年から16年の時を経てアレンジアルバム発売というのは感慨深いものがありますね(*´∀`)

 

20150930-Promise003

収録曲は全12曲!

1. ホームタウン ドミナ
2. 海へ
3. 港町 ポルポタ
4. Legend of MANA
5. 彩りの大地
6. 旅人たちの道
7. 風歌う、その旅路
8. Tango Appassionata ~その心のままに~
9. 運命はかくも残酷に
10. Seven Shades of Life ~滅びし煌きの都市~
11. Nostalgic Song
12. Song of MANA

※8&9曲目は『聖剣伝説HEROES OF MANA』のもの

 

下村さん自身が楽曲を選択していることもあり、ラインナップはさすがといったところです。『ホームタウン ドミナ』『滅びし煌きの都市』『Song of MANA』あたりは外せないですよね。

届いてすぐに全曲通しで聴いてみました!

 

原曲から大胆に施されたアレンジ

本アルバムは各曲かなりの大胆なアレンジが施されています。

 

・『ホームタウンドミナ』
バーで流れているような、お洒落なジャズピアノが印象的。原曲の落ち着いた雰囲気&寂寥感とは裏腹に、シックで落ち着いた大人の曲に生まれ変わっています

 

・『Legend of MANA』
まさかのボサノヴァ風。これまた大人の雰囲気が色濃いアレンジです。こう言うと語弊があるかもですが、ルパン三世で流れていてもおかしくないですね。それぐらい大胆なアレンジです。

 

・『Seven Shades of Life ~滅びし煌きの都市~』
まさかまさか、と驚くことが多い今回のアレンジアルバムですが、本曲はまさかのボーカル入り! しっとりしたアレンジに加えブルースハープの音色が印象的な仕上がり。

 

・『Song of MANA』
これは原曲のイメージに近いアレンジ。原曲が持っていた大きな空が広がるような開放感は健在です。ボーカルの方も変わっていますが、ほぼ違和感ありませんね。原曲好きの人はツボにはまるはず!

 

 

ライナーノーツには下村さんのコメント&楽曲解説、歌詞などが掲載。下村さんのコメントからは暖かな人柄が感じられますね。

 

大胆な大人風味のアレンジを楽しめる1枚

発売日は2015年9月30日。

そしてその日に売り切れ! 下村さんの楽曲人気が健在であることがよく分かる結果となっています。

 

20150930-Promise006

原曲とはかなり違った、大人なアレンジで構成された1枚なので好みは分かれるでしょう。ただ個人的にはアレンジの大胆さに驚きつつも、楽しく聴くことができました。

 

20150930-Promise002

原曲の完成度を改めて知ると共に、大人風味のアレンジが楽しめる1枚。まだ手に入れてない人は在庫が復活したら手に入れることをオススメします(*´∀`)

 

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.