ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲームミュージック

『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア Perfect Audio Collection』。マイナーですがバトル曲に良曲多し!【サントラレビュー No.084】

更新日:

スティングが制作した弾避け要素のあるSLG

今日紹介する1枚は、かなりコアなゲームサントラ!

R0012607

『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア パーフェクトオーディオコレクション』

株式会社スティングが開発したDSソフト『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』(後にPSPに移植)のサントラです。

スティングは『約束の地リヴィエラ』『ユグドラ・ユニオン』など、他に類を見ない独特のゲームシステムを作ることで知られています。『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』はその中でも一番システムが尖っていたんですよね。

 

NIN1 NIN2

具体的には、シミュレーションゲームにシューティングゲームの要素を取り入れていました。他のシステムも含め、恐ろしく斬新であり、コアユーザーでも挫折する人が続出しました。そんなゲームのサントラなので、持っている人はかなり少ないと思われます。

 

R0012611

本サントラは2枚組、収録曲は90曲とかなりの多さ。1枚目は幕間や戦闘準備などの曲、2枚目は戦闘時の曲を集めてあります。

 

作曲担当はユグドラ・ユニオンを手がけた林茂樹さん

本作はすべての曲を林茂樹さんが手がけています。

この方は、過去にもスティング製作のゲームにおいて作曲を担当されていました(ユグドラ・ユニオンとか)。今回はゲームが全体的に暗い雰囲気のため、イベントシーンは重厚感のある曲で構成されています。

R0012613

▲ジャケットが綺麗!絵の雰囲気はFFタクティクスなどを連想させるファンタジックな仕上がりです。

 

R0012614

特筆なのは2枚目!

全編バトル曲で構成されており、疾走感のある曲が数多く収録。

1~3曲目の『朽ち果てた教会における戦い』『 ヴァルデの深き森における戦い』『人狼ジェイミとの激突』は聴いた時点で本サントラへの手応えを感じられる魅力にあふれてます。

個人的には『エントランスにおける戦い』『熾天使マリエッタとの激突』あたりがお気に入り。バトル曲はすべて2分前後の長さで聴きやすく、気分が高揚するメロディが揃っています。

 

R0012616

R0012617

ライナーノーツにある林さんの記載には、独特のゲーム性のため『一層のビート感』が必要だったことが記載されています。

林さんはユグドラでも良曲を多数生み出しており、本サントラではその実力がいかんなく発揮されていますね。ノリの良い戦闘曲は氏の真骨頂といえるでしょう。

 

PSP版のサントラは半ば幻

マイナーゲームのサントラということで、本サントラが市場に出回っている数はかなり少ないと思われます。新品も廃盤のようです。

knights

なおPSP移植版のサントラも発売しています。

が…もはや幻といっていいレベル。2015年8月現在、Amazonやヤフオクなどを探したところ、1件も出品を見つけられませんでした。

サントラ自体の需要はそれほど高くないため、値段はあまり上がっていませんが、DS版サントラでも定価以上の値がついています。曲としては音色やアレンジが多少違うだけなので問題ないと思います。

 

R0012612

ゲームは本当に独特でオススメしづらいんですが、サントラはかなり良盤! スピードの速いバトル曲が好みなら、2枚目は琴線に触れるはず。

スティング製のゲームは良い曲が多いので、本サントラが気に入ったら『約束の地リヴィエラ』などのサントラにも手を出してみることをオススメします(*´∀`)

 

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-ゲームミュージック
-,

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.