おしょ〜の激コアゲームライフ

ゲーム屋に勤めるおしょ~がTVゲームの楽しさを伝えるべく、レビュー、プレイ日記、ゲーム屋ネタなどを更新してお届け! ゲームサントラレビューも力入れてます!

*

【サントラレビュー No.079】『エスプガルーダ オリジナルサウンドトラック』。トランス全開の楽曲が光るド鉄板の1枚

   

最近集めているケイブ製シューティングのサントラ

ケイブ製のシューティングゲーム(STG)に目覚めてからというもの、ゲームとサントラを漁る日々が続いています。

ゲームはもちろん、サントラも総じて良いのですが、その中でも特に良いと感じたのがこのサントラ。

20150706-Espgaluda_OST001

エスプガルーダ オリジナルサウンドトラック

収録曲のほぼ全てがトランス調。テンポが良い曲が揃っており、初めて聴いた時点でめちゃめちゃツボに嵌りました。

 

特にステージ曲は踊りだしたくなるぐらい素晴らしい楽曲揃い

『血別~血着』は最初に聴いた時点で鳥肌がゾワゾワッと立ちまくりました。数秒耳にした瞬間に鳥肌が立つって滅多にない出来事。個人的にはこの曲をきくためだけに本サントラを買うべし!と言いたいぐらい素晴らしいです。

 

20150706-Espgaluda_OST005

『渓谷』『巨大戦艦エリニエス』『要塞都市』『浮遊城ウツロブネ』…どれも名曲といって良いものばかり。ここまでステージ曲の統一性が取れていて、かつ名曲となっているゲームはなかなか無いです。

 

12~14曲目はそれぞれ安井洋介さん、相原隆行さん、細江慎治さんがアレンジを担当原曲の良さを活かしたアレンジとなっているのはいいですね。主メロディの音色が似ているのが個人的にすごく好み(*´∀`)

キャラセレ、ステージ曲、ラスボスの曲はSOU1さんという方が作曲(ソース)。本作までトランスの作曲経験が無い中、テストとして出した曲が『血別~血着』ということには驚きです。

 

ライナーノーツはベーシックな作り

楽曲の良さとは裏腹に、ライナーノーツはけっこう簡素です。

アレンジを担当した3人のコメントはあるものの、SOU1さんのコメントはなし。これはちょっと残念至極。

未プレイのゲームサントラを買うような自分みたいな人種にとって、作曲者の解説はすごく欲しいコンテンツ。これがあると無いとでは所持する喜びや読む楽しさがぜんぜん違います。

あ、でも次回作である『虫姫さま』のイメージ曲が入っているのは面白い試みですね。コアなユーザーがサントラを買うので、その人たちに対するアピールとしては有効なんじゃないかなと。

 

ゲームサントラとして超絶ド鉄板の1枚

初めて聴いた時点ですごく良いと感じた本サントラは、ゲームサントラとしてド鉄板の1枚です。

1曲目からアクセル全開でぶっ飛ばすような疾走感。そして脳天にドッギャーン!と突き刺さる2曲目。テンポの速い楽曲が好みなら、この流れは完全にノックアウト、本サントラに惚れてしまいます。

おしょ~は1曲でも気に入った曲があればサントラを買う、というスタンスです。ですが本サントラはほぼ全ての楽曲がトップクラスの出来なので、買ったときの満足感はハンパないものがありました。

発売が2004年であり、現在は公式でも販売していません。そのため、現在はちょっと定価より高めの価格となってます。ケイブがコンシューマから撤退した今、サントラの再販はあまり望めません。現在中古で出回っているものを早めに手に入れておくのが安心です。

 

STGに目覚めてからというもの、ゲームにサントラに出費が重なっていて嬉しい悲鳴です。ケイブ製STGのサントラはどれも良楽曲揃いなので、全て集めるまで突っ走ろうと思います(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

 - ゲームミュージック