ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

ゲーム周辺機器

【音変わりすぎ】ワイヤレスヘッドホンをペルソナ5で試してみた【CUHJ-15001】

更新日:

ソニーのワイヤレスサラウンドヘッドセット

PSVR用に買ったワイヤレスサラウンドヘッドセット[CUHJ-15001]

さっそく使ってみたのでレビューします!

20161012-HeadPhone001

 

足音が右から左へ…!

試したソフトはペルソナ5。

50時間以上プレイしているので、変化がわかりやすいと思いセレクトしました。

ヘッドホンを接続し、いざ聴いてみると…

 

なんじゃこりゃー!

 

もう音が変わりすぎ!

まず驚いたのが音の立体感。

ペルソナ5で主人公たちのアジトとなる喫茶店ルブラン。毎晩そこに主人公は帰ってきます。その際、画面右側の扉から入ってきて左にある階段へと走っていくわけですが、コツコツという足音が左から右に実際に抜けていくんですよ。

室内、板張りの床で靴音が響く感じが現実のような広がりになったのには驚きです。思わず「すげぇ…!」って声を出しちゃいました。

 

20161012-HeadPhone004

今までは液晶TVのスピーカーだったので、音が良いとはいえない環境でした。ただそれにしてもここまで劇的に変わるとは…!

 

今まで聴こえなかった音もしっかり

今まで耳に馴染んでいたBGMも、ヘッドホンを通して聴くと格段に違いますね。

20161012-HeadPhone005

戦闘時のBGM『Last Surprise』ではベースの音がくっきりと主張するようになり、弦楽器の調べは艷やかに。TVのスピーカーでは表現できなかった音がしっかりと耳で捉えられるようになりました。

また予告状を出したあとの潜入音楽『Life Will Change』では最初のギターの音がぜんぜんそれまでと違いました。弦の震えが空気を通して伝わってくるような、その場で演奏を聴いているようなクオリティです。

ペルソナ5のようにBGMに力の入ったゲームではヘッドホンの威力は圧倒的ですね。

 

ワイヤレスも使いやすい

moguraVRさんの記事(PSVRで使うヘッドホン、おすすめの選び方)を見て購入を決意したのですが、当初はMDR-ZX660とどっちにしようかちょっと迷ったんですね。

 

20161012-HeadPhone006
▲MDR-ZX660。有線接続のみ。その分価格的にお買い得です。

 

20161012-HeadPhone007
▲こちらがおしょ~が買ったCUHJ-15001。有線にもワイヤレスにも対応しています。

 

ワイヤレスに対応していることからCUHJ-15001を選択したのですが、この選択が想像以上に良かったです。

ペルソナ5を遊ぶときはいろいろなカッコをしているわけですが、座った姿勢、布団に寝っ転がってみたりなどいろんな体勢にもワイヤレスなら対応可能。コードの煩わしさがないのはやはり大きいです。

充電する必要はありますが、それほど手間ではありません。普段使いするものなので、利便性はCUHJ-15001が数段上でしょう。

 

PSVRを買わなくてもオススメ

PSVR用として買ったヘッドホンでしたが、今後はPS4でプレイするときには普通に使っていく予定!

実家住まいで夜プレイするときに音量が上げられない、なんて人にもいいですし、財布に余裕があるなら買っておきたいアイテムです(*´∀`)

 

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-smartphone

-ゲーム周辺機器
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.