ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

朧村正

愛に満ちたオマージュとしっかり楽しい操作系。朧村正 DLC第二弾『大根義民一揆』

更新日:

朧村正DLC 待望の第2弾!

1/16配信開始された、朧村正のダウンロードコンテンツ(DLC)第2弾、『一揆』。農民がプレイヤーキャラクターということで、操作形態もかなり変わっている模様。さっそく購入して軽く遊んでみました!

2014-01-17-003637

2014-01-17-004203

■プレイ感覚は本編、DLC第一弾とかなり変化

主人公は農民の権兵衛。使用する武器はくわ、竹やり、そしてカマの3種類。これを切り替えて戦います。ダッシュ斬りなどがあった本編やDLC第一弾『化猫』はけっこう似た操作感覚だったのが、今回は大きく変わっています。

『くわ』は刀のような素早い動きの連続攻撃ではなく、よっこらせー!どっこいせー!って感じでガッシュガッシュと叩きつける感じ。大振りなものの攻撃範囲が広いので主力の武器となります。

2014-01-17-004355

敵が密集しているときに叩き込むとかなーり気持ちいいです(*´∀`)

『竹やり』は逆に威力は低いけど素早い攻撃が可能な武器。動きの速い敵を相手にするときはこちらが向いているかな? 攻撃範囲はくわより落ちるので使いどころが重要かも。おしょ~としては『くわ』のほうが使いやすいですね。

そして遠距離攻撃担当の『カマ』。遠くからガンガン投げて敵を一方的に攻撃できます。ただ、使うと武器ゲージがどんどん減っていくため、要所要所、ここぞ!ってところで使わないといけません。

2014-01-17-004341

■仲間といっしょに戦える

上の武器ゲージが溜まって光っている時に△ボタンで武器を切り替えると、仲間が一定時間助けに来てくれます。

 
2014-01-17-004410
イメージとしては主人公が分身して連続攻撃する感じ。権兵衛1人ではかなり厳しい戦いになるので(修羅で遊んだら最初のカラス退治で全滅しまくりました…)、常に仲間がいる状態で戦いたいですね。

■ファミコンの『いっき』のオマージュ

そういや遊んでいて気づいたんですが、このDLCはファミコンソフトの『いっき』をモチーフとしてる要素がふんだんに見られますね。

ikki
年貢を上げる悪代官を倒すのが目的で、主人公の名前が権べ。

 
ikki2 ikki3

使う武器は竹やりとカマ、という点も今回のDLCと一致してますね。

ヴァニラウェアの公式ツイートでもドット絵の画像がありますが、山の感じとか、蒼い背景とか、『いっき』を思い出させる絵になってます。

 
wara1201
▲こちらがファミコンの『いっき』タイトル画面。

前回のDLCでも感じましたが、本当にヴァニラウェアは楽しんでゲームを作っていますよね。もちろん、ユーザーに対して面白いゲームを作ろう!という姿勢は前提としてかつ、自分たちが表現したいものを表しているのは素晴らしいです。こんなオマージュを盛り込みつつ、しっかり遊んで楽しいものに仕上がってますし。

そしてまだ朧村正のDLCはあと2つ残っています。あと2回もワクワクできるDLCがあるなんて、ホント幸せですね(*´∀`) 今回もやりこみたいと思います!

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-朧村正
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.