ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

コンシューマゲーム

あまりにも早い完全版『妖怪ウォッチ2 真打』

更新日:

妖怪ウォッチ2 元祖/本家からわずか半年

youkaiwatch

ゲームメモさんによると、妖怪ウォッチ2の完全版『妖怪ウォッチ2 真打』が12月13日に発売するようです。新要素としては以下の通り

・2014年12月末に公開する映画エピソードが収録

・新妖怪『ダークニャン』登場

・新クエスト追加

・永久封入特典『ブチニャン』妖怪メダル

典型的なバージョンアップ版ではあるのですが、元祖/本家からの発売からたった半年。ちょっとこれは早すぎますね…(;´Д`)

 

子供たちは欲しがる反面、買った親御さんの心中は…

複雑でしょう。新作ゲームを買って半年で完全版が出る、と知っていたら買わなかったよ、そんな声も聞こえてきそうです。ただでさえ、メダルやDX妖怪ウォッチが手に入らなくて並んだりしている状況で、年末クリスマス前の発売…日本全国で品切れが続出するのは、火を見るより明らかです。

お店としても潤沢に在庫を用意したいですが、まずムリです。2の時点でも予約した人でギリギリ渡せたぐらいのレベルだったのに、年末投入では予約した人全員に対し、発売日に渡せるか不安です。

いずれ妖怪ウォッチ3が発売したとき「でも、どうせ半年で完全版が出るからなぁ…」と思っちゃいますしね。

 

乱発はコンテンツの寿命低下を急激に招く

短い期間でソフトを発売すると、コンテンツとしての寿命が急激にすり減ります。目新しさが無くなり、ユーザーが飽きるんですね。

1年以上の時間をかけてブームを生み出した妖怪ウォッチ。第2のポケモンになれる力を持っているのでは? と個人的には考えていましたが、レベルファイブ的にはやはり稼げるときに稼いでおく、という考えのようです。

 

 

子供向けはブームが早い、と言われます。しかしここまで育ったからこそ、大事に先を見据えて続けていって欲しかったですね。せめて、来年の春だったらなぁ…。

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-コンシューマゲーム
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.