ゲームレビュー、ゲームサントラレビュー、ゲーム屋ネタをお届け!

コンシューマゲーム

『魔界1番館』発足。元日本一ソフトウェア所属の山本雅博氏がコンパイルハートと契約して手がける1本。

更新日:

◆最近イケイケのコンパイルハートの新ブランド

近年、意欲的なタイトル発売が目立つコンパイルハート。その新ブランドとして設立されたのが『魔界1番館』です。

魔界1番館

 

光った才能を持つクリエイターたちが住む魔界の洋館。魔界で1番を目指すため、今彼らが動き出す!

という説明文がついています。

イメージムービーを見ると、もうなんというかディスガイアの対抗馬としてやる気マンマンといった感じです。

元日本一ソフトウェアの山本雅博氏が手がける作品なのでおそらくディスガイア的な作品になるでしょう。今週発売の電撃PSによると、6月23日VITAで発売するとか。

今年もコンパイルハートは攻めてますね。VITAにいち早くオリジナルタイトルを投入して結果を出したメーカーの1つであり、『限界凸記モエロクロニクル』に続く今年2作目のオリジナルVITA作品となります。

ディスガイアに変わる魔界シリーズとしての位置を確立するのか? シリーズファンは要チェックですね(・ω・)

逆に日本一ソフトは有力なクリエイターが流出してしまったので、ディスガイアシリーズを今までのように保てるのか? そのあたりにも注目していると面白いかもしれません。

【関連サイト】

魔界1番館 ブランドぺージ

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

gekicore-gamelife-ad-pc

gekicore-gamelife-ad-pc

-コンシューマゲーム
-

Copyright© おしょ〜の激コアゲームライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.