おしょ〜の激コアゲームライフ

ゲーム屋に勤めるおしょ~がTVゲームの楽しさを伝えるべく、レビュー、プレイ日記、ゲーム屋ネタなどを更新してお届け! ゲームサントラレビューも力入れてます!

*

『スカルガールズ 2nd Encore』。独特のキャラと日本語吹き替えで1人でも楽しめる!【ゲームレビュー】

      2016/04/16

アメリカの同人ゲームに端を発する格闘ゲーム

先日、アークシステムワークスから発売された『スカルガールズ 2nd Encore』。そのPS4版を購入しました!

IMG_4217

スカルガールズ 2nd Encore[PS4/VITA]

カートゥーン調の絵が独特な魅力を醸し出している本作は、もともとアメリカの大学生チームが同人ゲームとして開発し、会社を立ち上げて制作を続け、発売しました。

見た目こそ海外風味ですが、日本の格闘ゲームの『ヴァンパイア』『マーブルvsカプコン』にかなり影響を受けている2D格闘ゲームです。

 

20160416 SkullGirls 2nd Encore008

過去作はPCやPS3、Xbox360で配信専用ソフトとして登場していましたが、今回は初のパッケージ版となります。

おしょ~は限定版のサントラに惹かれて購入したのですが、ゲーム部分を遊んでみるとかなり面白い作りになっていることがわかります。

 

気持ちよくコンボがつながる

前述したカプコン製格闘ゲームに影響を受けているため、コンボがとにかくサクサクつながるのが気持ちいいんですよこれ。

 

20160416 SkullGirls 2nd Encore014

ヴァンパイアでいうところのチェーンコンボのような小→中→大のコンボをはじめ、打ち上げ技からの空中コンボまで、ちょっと練習すればかなり気持ち良く連続技がつながります。

 

20160416 SkullGirls 2nd Encore011

グラフィックが独特で、技も日本の格闘ゲームでは見られないような繰り出し方をするため、最初は技の把握がしづらい一面もあります。ただ、トレーニングモードやコンボ練習モードもあるため、そこで技を確認したり、練習すればすぐになじめますね。

逆に慣れてくると、日本人のセンスでは表現できないキャラクターたちのオリジナリティあふれる見た目が本当に魅力的に見えてきます。

 

有名声優による日本語吹き替えがGOOD!

本作は声優による日本語吹き替えがされているのですが、これがとっても良いですね!

 

20160416 SkullGirls 2nd Encore005

竹達彩奈さんが担当した『フィリア』。他にも花澤香菜さん、杉田智和さんなど有名な声優さんがキャラクターボイスを担当しています。これにより、キャラクターへの愛着をすぐに持つことができました

 

20160416 SkullGirls 2nd Encore006

また、ストーリーモードでは各キャラクターの物語が展開。長さはかなり短いものの、予備知識がほとんど0だった自分にとっては内容をしっかり知ることができました。これも吹き替えにより物語の把握がとてもしやすかったですね。

 

山根ミチルさんを初めとした音楽も素晴らしい

IMG_4218

PS4、VITAともに限定版にはサントラCDが付属。作曲は元コナミの山根ミチルさん他となっています。

山根さん担当の『The Fish Man’s Dance』悪魔城ドラキュラシリーズを思い出させるゴシックホラー的なメロディですし、山根さん以外の曲もかなーり良いです。

ちなみにスカルガールズ自体のサントラはデジタルでしか配信がなく、しかもアンコール以降で追加された曲は配信すらありませんでした。しかしこのサントラでアンコールの曲が補完できるため、ゲームサントラ収集を趣味にしている人にはとても魅力的な限定版となっています。

 

マイナーだからこそ新鮮な気持ちで楽しめる格闘ゲーム

スカルガールズは日本ではあまり知られていない格闘ゲームです。プレイしている人もストリートファイター5などに比べるとかなり少数でしょう。

20160416 SkullGirls 2nd Encore016

ただ、それだけにキャラの見た目を含めかなり新鮮で、1からコンボを考える楽しみなどを含め1人プレイでもかなり楽しめてます。

レスポンスも良く、コンボを叩き込んだときの爽快感も高いです。未プレイの友達を呼んであれがつながるとかこんなコンボできるのかとか、ワイワイやるのも面白そうです。

 

20160416 SkullGirls 2nd Encore000

通常版は価格も安いですし、一風変わった格闘ゲームを楽しみたい人にはオススメの1本。ゴールデンウィーク用に買うのもアリですよ!


【関連記事】
・【サントラレビュー No.042】『スカルガールズ オリジナルサウンドトラック』。古き良きコナミサウンドを受け継ぐ良盤

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

 - コンシューマゲーム ,