おしょ〜の激コアゲームライフ

ゲーム屋に勤めるおしょ~がTVゲームの楽しさを伝えるべく、レビュー、プレイ日記、ゲーム屋ネタなどを更新してお届け! ゲームサントラレビューも力入れてます!

*

【ファミコン話】さらわれるお姫様(ヒロイン)といえば誰?

   

ゲームに出てくるいろいろなお姫様、ヒロイン

ゲームにはよく『お姫様』『ヒロイン』が出てきます。

今でこそ、いっしょに戦うなど共に行動できるのが当たり前です。しかし、容量の無いファミコン時代は、プレイヤーキャラとして使えることは少なく、もっぱらさらわれるのが仕事でした。

今日はファミコン時代の、悪人にさらわれていたお姫様キャラクターを取り上げてみます(*´∀`)

 

ピーチ姫(スーパーマリオブラザーズ)

1

誰もが知ってるスーパーマリオのヒロイン『ピーチ姫』ゲーム開始時からすでにクッパにさらわれていて、最終ワールドをクリアしたエンディングでようやく会うことができます。

最近では城ごとクッパに占領される(スーパーマリオブラザーズ WiiU)など、さらわれ方も一風変わったものになっています。おそらく、マリオシリーズでは今後も安定してさらわれ、マリオたちの活躍の場を作ってくれることでしょう。

 

プリンセス(魔界村)

2

墓場でパンツ1枚の主人公アーサーと過ごしているときにさらわれるヒロイン『プリンセス』。

大魔王の城が見えるところでのんびりしてれば、そりゃさらわれても仕方がないよねーと思う反面、墓場で二人っきりで何をしようとしてたのか、非常に気になります。初プレイから30年以上経つ今でも解けない謎です。

 

マリコ姫(カラテカ)

3

ゲームが始まった時点でさらわれているマリコ姫

主人公が助けに来るまで、静かにエンディングまで待ってます。影の薄さはカラテカというゲームのヒロインになった時点でどうしようもなく…。けっこう造形的には可愛いのに…!

 

さくら姫(忍者じゃじゃ丸くん)

4

敵のなまず太夫にさらわれた『さくら姫』

今までのヒロインは、ごく一部の場面でしか見ることができませんでした。しかし、このさくら姫は画面上部に鎮座し、助けを待ちながら、ときおり桜の花びらを落としてくれます。これを3枚集めると、ステージクリア後にボーナスステージに行けるように。

そのボーナスステージではなまず太夫との一騎打ちになり、倒すと…

 

jajamaru2

無 事 救 出

またプレイの途中なのに、目的達成しちゃってます。

この救出劇のあと、何事もなかったかのように再びステージが始まるあたり、ファミコン時代のゲームらしいアバウトさ。途中救出され、知らぬ間に再びさらわれているけっこうレアなお姫様です。

 

シルビア(スパルタンX)

5

主人公の恋人『シルビア』。

悪の『ミスターX』にさらわれてしまう正統派の役どころ。ただ、とある一件から非常に知名度のあるヒロインとなっています。その原因は…

silvia

漫画『ファミコンロッキー』での一場面。全5面のステージを24周すると最後に助け出すはずのシルビアが襲ってくるというショッキングなシーンです。

スパルタンXの『X』はアルファベットで24番目。それまで出てきたミスターXはすべて影武者であり、真のラスボスはシルビアだったという漫画独自の設定でした。

ただ、当時のファミコン少年たちはこれをけっこう信じちゃってたんですよね。自分で試そうとしても、24周ってまず無理ゲーなので、確認した人もかなりわずか。そのため半ば都市伝説のように語り継がれていったんですね。

さらわれたにもかかわらず、漫画の影響で妙な存在感を得たこれまた珍しいヒロインと言えます。

 

最強のさらわれ姫

とにかくさらわれることが多い彼女たち。でもまぁそうしないとゲームが成り立たないのも事実。大人の事情ってヤツです。

ただ、子供心にも「お前さらわれすぎだろ!」ってツッコミが入るぐらいヒドイお姫様がいました。彼女の名は…

 

6

霧 姫

『影の伝説』に出てくるお姫様です。

彼女は『キングオブさらわれ姫』と言っても過言ではないほど誘拐されまくります。

 

7

オープニングでサクッとさらわれる霧姫。うら若い乙女がこんな林の中を一人で歩いていれば当然です。相手は忍です。

主人公の『影』はあわてて霧姫を取り戻しに出撃することに。森を抜け、水道を抜け、城に潜入し…

 

8

無事救出!

天守閣をさっそうと走り、ジャンプしてまた森を駆け抜けていこうとしたとき…

 

9
後ろからきた忍者(ザコ)に…

 

10
サクッとさらわれます。

いやいやいや! 同じシチュエーションでさらわれちゃってるよ霧姫! もっと抵抗しても良いでしょ…。

これがゲーム中、何回も繰り返されるんですよ。

 

上の動画を見ると、そのさらわれっぷりが良くわかります。コメントの多さからもツッコミどころが多いことが見て取れますよね。

ファミコン時代のゲームではお姫様やヒロインははさらわれることが仕事。とはいえ、これほどまで1回のプレイでさらわれるお姫様はいないんじゃないかと。

いや、実はもっとすごい『さらわれ姫』がいるよ!って方は、コメント欄で教えてくださいね(*´∀`)

The following two tabs change content below.
おしょ~
1976年、東京都福生市生まれ。幼少時からゲームに親しみ共に過ごす。プログラマ、ゲームシナリオライター見習いなどを数々の職業を経て現在、東京都にあるゲーム専門店PAOで販促企画を担当。ゲームの面白さをもっと世の中に伝えるべく、ブログ『激コアゲームライフ』を運営中。

 - コンシューマゲーム